へいろ~

Xbox360

iPhone5購入時に申請したiPhone4下取りサービス。
期限の申込み後、1週間以内の郵送ができなかった為中古ショップに売りに行く事に。
店員さん『このiPhoneはお引取りできません』
えっ( ゚д゚)ポカーン
2年縛りはちょうどiPhone5の発売日9月21日に切れたはずで、振り込みが10月16日に終わっているはずなんですが、どうもSoftbank側の手続きが終わってないらしい。。
こちらのページにiPhoneのシリアル番号を入れると分かるとか何とかネットワーク利用制限携帯電話機
こ、困る。。
iPhoneを売るついでにカルチョビットなど、もうやらないであろうゲーム等も売りました。
ガンダムUCの1巻だけなんかプレミア価値がついているそうで5500円で売れました。話を聞いてみると1巻の初回版は劇場のみで販売されたため数が出回ってないそうです……セシ、アマゾンで買っただけなんだけどなー(;´∀`) 初回版と言ってもカトキハジメ氏の描きおろしスリーブがついているかどうかの違いしかないのに。。
iPhone4売れなかったものの、合計で2万円近くになりホクホク顔でヨドバシに寄り、『Halo4』を購入。
ゲームする時間があまり取れないので、短時間で終わるFPSを1本買おうと思うもCoD BO2とHalo4で迷ってたんだけど、まあせっかくなので360でしかできないHalo4にしましたん。
主人公&ヒロインの声優交代があったそうで、ネット上では結構な騒ぎになっていたそうですが、セシはゲームオンデマンド版の『Halo Reach』しかやったことなくマスターチーフとは初対面なので問題ないかな。。Halo Reachは主にキャンペーンしかやらなかったけど、QTEもなく撃ち合いメインでストーリーも日本人好みな展開でとってもよかったです。特にエンドロール後の『生き残れ!』の演出は本当にしびれました(*´ω`*)
ReachではHalo本来の難易度というAdvanceでやって50回くらい死んで泣きそうになったので、Halo4キャンペーンはノーマルで始めることに。
halo4_01.png
最初のムービーシーンが実写なのかゲームなのか見分けがつかず悩む。。ゲーム中のグラフィックもかなりきれいですね。
そしてマルチプレイにも顔を出してきました。
他のゲームにはない『シールド』(実弾をある程度防ぐ、プラズマ兵器を使うとすぐはがれる。時間経過で自動回復する)という概念があるので、初心者やセシのような下手なプレイヤーには厳しいイメージがありましたが(適当に敵の体に2、3発ぶち込んだくらいじゃ死なない)やだ、面白い(・∀・)
キャンペーンは1時間30くらいで切り上げたのに、あと1ゲーム → あと1ゲームだけ……気がついたら3時間経過。。
強武器や乗り物がマップ上に配置される点はReachと変わらないけど、CoDを意識したのか救援物資やパークのようなものもあります。救援物資が来る条件がよく分からないけど一定ポイント毎なのかな? 大体、武器、グレーネード、身体スキル向上の3種類から選ぶ感じで、呼び出すとすぐ目の前に降ってきます。パークは従来のアーマーアビリティに加えて、スカベンジャー(死体から弾薬回収)とかアーマーアビリティの再使用時間が短縮されるものなど色々あるみたい。
アンロック形式でレベルが1個上がる毎に1ポイントずつもらえるSPを貯めて解除する形式。
スラスターパックとかいう、どうしようもないアーマーアビリティにポイント使ってしまい涙目。。キャンペーンで一通り性能や使い勝手把握してからやったほうがいいかも。。
halo4_02.png
安定の居ても居なくても変わらない空気のような成績ヽ(´ー`)ノ
いや、これでもいいほうで大抵KillよりDeathのほうが多い。普通のチームデスマッチの他にキャプチャーザフラッグやドミネーションもあるそうなので楽しみ。
平日はチームデスマッチ2、3戦やってカルドセプトサーガをやり、休日にまたーりキャンペーンを進めていきたいですね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。