クロブラリローデッド02~自縛装置~

迷宮クロスブラッドリローデッド

2時間も空斗隊長を待たせたら
blood06.png
いきなり出動を命じられました。
内容は副隊長の水無瀬シズナ先輩から連絡が途絶えたので見てこいというもの・・・実力的にもナンバー2のシズナ先輩がピンチになる状況に新人で結成間もないセシたちを投入するトンデモ人事。特務隊エクスはブラック企業ですウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!
任務のためにと渡されたお金は100GP。。バトルダガー1本購入し、ユージーンが装備。筋肉バカにパーティーの運命を預けます。初期装備なしとはきびしいですなー。
初めてのお使いは近所の商店街にして欲しい、そんなわけで近所のダンジョン『日輪旧校舎』にダイブ。そうそう説明が遅れましたが今回のクラスであるブラッドはデータバンクにある英雄たちのコードをダウンロードすることにより、超人的な力を発揮するというもの。映画マトリックスで電脳世界内でヘリの操縦技術をダウンロードしたりしてましたがああいうイメージかな。
そんな確認しながらダンジョンを歩いていると初めて敵と遭遇!
エルミナージュ、円卓の生徒とセシもダンジョンRPGだいぶ慣れてきました。序盤の冒険のコツは入り口付近で魔法を出し惜しみせず使い、弾切れになったら即帰ること( ー`дー´)キリッ
blood07.png
そんな教訓が生かされることもなく、1ターンでパーティ半壊((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こんな序盤でグループ攻撃8ダメージx2とか反則だよ(´Д⊂グスン 幸い学術士のエスケープで逃げれたので全滅は避けられました。
冒険に出たと思ったら即逃げ帰ってきたセシたちへの冷たい目線に耐えながら医療ラボへ。
復活費用は一人10GP、バトルダガーが50GPだったので残金10GP( ゚∀゚)アハハ八八
『慎重に行動しても死ぬ』とはよく言ったものです。
気を取り直して再度ダイブ。どうもあのコウモリだけ異常に強かっただけで、その後は何度か危ない場面があったものの、誰一人死ぬことなく順調にダンジョン探索が続く。
blood08.png
宝箱も今作は普通に敵からドロップするんですね。
調べるでみんなの推測が出ます、セシリーさん真面目にやってくださいw 学術士がウィズの盗賊に当たるらしいのでジョーカーさんの意見に従い
blood09.png
トラップ解除。
武器や防具そのものも出ますが大抵はジャンクウェポンやマテリアルで、これは
blood11.png
開発ラボの施設で武器として開発可能で、ベースにJWXXXX(ジャンクウェポン)をセットし、そこにマテリアルを加え形成。正しいアイテム構成だと完成結果にアイテムが表示されます。ユージーン以外素手で1ダメージしか与えられない前衛陣、これ幸いとアサシンブレードを作成・・・あれ、装備できないΣ(゚д゚lll)ガーン よく見るとLv3からでしかも闇術士専用でした(´Д⊂グスン
ヒィヒィ言いながら探索を続ける。Lv2が遠く、お金もなかなか貯まらないなー。
保健室でロッカーを発見。確か雑誌インタビューで序盤でも強い敵が出るけど警告が出ますみたいな話があったけど、これだな。開けるなよ、絶対開けるなよ!フリには応えなくてはとセシリーさん一人編成にしてロッカーオープン
blood12.png
13回死ねるダメージがきました(´Д⊂グスン
そしてそのままゲームオーバーに、あらら。基本的に全滅したらその場に死体が残る仕様ですが、イベント戦闘では全滅するとゲームオーバーになるらしい。
そんなこんなしてるともう1本バトルダガーが買えるお金が溜まったので、開発ラボで購入・・・バトルダガーは1本限定でございますかコノヤロー(´Д⊂グスン おかしいです、いくら何でもキツすぎます。そう言えば開発時にも気になる項目があったんですよね。素材をセットする際にパーティー内の荷物から選ぶ他に『データバンク』という選択肢がありました。そこにはアイテムがいっぱいあって・・・あれ? もしかしてデータバンクって倉庫じゃないの!?Σ(゚д゚lll)ガーン
blood13.png
倉庫であるデータバンクは開発ラボ→データバンク、倉庫であるデータバンクは開発ラボ→データバンク。
バトルダガーをはじめとして初期防具セットもちゃんと用意されてました(ノ∀`)アチャー もう空斗隊長ちゃんと教えてよね!(オペレーターのお姉さんがデータバンクに予備があるので使ってくださいねと言ってた気がします)
セシの標準スキルである『うっかり』が発動して、意識せず縛りプレイになっていたのだったー。自動縛り、自縛装置セシリー絶賛稼働中Orz
blood14.png
武器や防具がアバターに反映されるのはすごくいいですね(*´ω`*)
相変わらずドタバタしたスタートっぷりですが、これで本格的にダンジョン探索できそうです。

ファーストインプレッション

キャラメイク、魔法はLv毎の回数制、宝箱は敵からドロップ、序盤から手強い敵、Lvアップは宿屋とウィズっぽさ満載でチームムラマサの本領発揮といった感じ。まだ3時間程度しかプレイしてませんが非常に楽しい。円卓の生徒同様楽しめそうですが、12月8日にSkyrimがくるので本編のみのプレイになりそう。それでも急ぎ足でプレイするんじゃなくまったりやりたいですねー。そんなわけでしばらくBF3やGoW3はお休みします。空いてる時間はすべてクロブラへ!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。