モンハン19~Time is Money~

mhf82.png
来る日も来る日もレイアさん、レウス、イャンガルルガの尻尾を切る日々が続き、ようやくあと鳥竜種の重殻が1個出ればゴスペルアームが作成できる状態に。レイアグリーヴ → リオハートグリーヴ、リオハートRグリーヴと辛い道のりだった足も作成できて
mhf83.png
赤かった足が銀色になりました。なかなか素敵な見た目になったとかと。
頭:ヒーラーグラスSP(Lv7:完了)
胴:アカムトウルンテ(Lv7:完了)
腕:ゴスペルアーム(未作成)
腰:リオハートRコイル(Lv1)
足:リオハートRグリーヴ(Lv1)
あとはこれらを強化していくわけですが、未強化・未作成の3部分は主にHR100~の素材を使う必要があり、何故か素材がむっちゃかぶってます。。HR100~のモンスターは変種などが多く、飛竜種の○○、鳥竜種の○○、魚竜種の○○と大雑把にこの3つの素材に分別され、例えば飛竜種の素材だったらレイア、レウス、ベルキュロスなどからそれぞれ出ます。
これは『防具ごとに特定のモンスター狩るの大変でしょ? だから、似たような種類のモンスターどれを狩っても同じ素材出るようにしといたお!』というカプコンさんの優しい配慮だと思います……なんだけど、素材被ってどれもなかなか強化できなくて非常に辛い。。あろうことかSP武器とも素材かぶってるんですよね。。
しかも、これらの素材は確定Dropクエストが少なく、大体20%以下の確率でございます。
1日2~3時間プレイではクエスト回せるのは頑張って6~7回くらい。毎日、毎日レイアさんの尻尾を切ってばかりの日々は辛く、Drop率低いから時にはまったく強化できない日もあり、プレイ時間も伸び伸びになってしまうこともしばしば。
ここまで作成するのに十数時間、Lv7にするまでにはさらに数十時間かかるでしょう……うーん、無理ヽ(‘ー`)ノ
mhf84.png
そんなわけで広場隅にある怪しいネコのアジトにやって来たのだ。
ネコ『いいのかい、ホイホイチャージしちまって』
セシリー『問題だけど、大丈夫だ』
……人生初のアイテム課金でしたとさ。。
MHFでは、手っ取り早く強くなりたい時間がない人のために防具・武器セットを販売してます。
2400~3000円で、こちらも強化しないといけないんですが、素材が簡単なのですぐにLvMaxにできるようです。立ちはだかるカプコンさんの前に完全敗北したセシは尻尾を振りながら、Webサイトのアイテム販売ページを眺める(悔しいのでURLは載っけない(´Д⊂グスン)
今回MHFを再開した時に『色んな武器を使ってみたい』と言いました。
今まで使っていたハンマー、太刀に加え、片手剣、大剣(操作がアレ過ぎてヴァレスくんから苦情が来た)、狩猟笛(難しすぎて封印しました)とやってみました。そしてもちろん剣士系だけじゃなくガンナーもやってみたいなとぼんやり思ってました。
そんな理由もあり選んだのは『レアルシリーズ』
こちらは剣士系、ガンナー系の防具に加え、リーチ極長のハンマーとライトボウガンがついてくるセットです。ガンナーで弓はヴァレスくんと被るし、動き遅い武器が苦手なのでヘヴィボウガンはちょっとと思っていたのでセシにピッタリなセットですね。
防具の色は青、赤、白、黄の4種類から選べて、出来れば青か白にしたかったんだけど
mhf85.png
アカムトウルンテとの調和を考えて赤を選択、担いでいるハンマーがリーチ極長の『パビリオンハンマー』
mhf87.png
リーチは本当に長くハンマーとは思えない敵との距離感ですねー。溜め3などは当てやすいんだけど、とにかくホームランが当てづらい。
mhf86.png
ガンナー防具は白で統一。ライトボウガンは『ナーデルヴェスパ』
mhf88.png
通常弾Lv2が連射(速射というんでしょうか?)できて楽しい。他にもショットガンのような散弾や、大型モンスターなどに有効な貫通弾、着弾後モンスター内部で爆発する徹甲榴弾や各種状態異常の弾などがあり、ライトボウガン自体初めて使ったんだけど、すごく……楽しいです! すっかりライトボウガンに夢中なので、尻尾切ってと頼まれない限りしばらくはガンナーで行こうかなと。
反則的ではありますがズルズルとモンハン中心になりそうだった生活から脱し、ようやくまったりできそう。モンハンは趣味の一つに止め、他のことも色々再開していきましょう~。


HR111 → 143
プレミアムコース解放美味しいです( ´∀`)bグッ!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2013 All Rights Reserved.