自炊代行がだめなら

自分でやったらいいじゃない。
去年自炊代行業者にお願いしたけど、こんなことになってしまい失敗。
自炊代行自体がグレーすぎてどうにもならず(´・ω・`) 今、話題になっている自炊代行は合法、違法の論争には参加する気も興味もありません。合法か違法かの結果だけ出してくれればいいのですが、すぐには決着付きそうにありませんね。
しょうがないので自分で電子書籍化することに。必要なものは主に2つ。
・ドキュメントスキャナ
・裁断機
スキャナ買って自分でスキャンするのはいいけど、裁断するのは手間がかかりそうだし何より裁断機が怖いし場所も取る。あとはスキャンは失敗してもやり直せるけど、裁断は失敗したら終わりですから躊躇ってしまいますなー。
そこで裁断サービスを利用してみることにしました。今回頼んだのはこちらカットブックプロさん
お値段は返送料込みパックで1冊60円程度(本数が増えれば増えるほど割引率が高くなる)。自炊代行業者は裁断に加えスキャンもしてくれるので比べてしまうと割高に感じる人が多いかもかも。
いきなり100冊とかは怖いので初回限定の20冊/1500円パックを利用。
『本の種類に制限はありません。ハードカバー分解料無料、カバーつけっぱなしでOK!!』と謳い文句があったので、色んな種類を送ってみましたん。
scan01.png
B5サイズの参考書
scan02.png
B6サイズのコミックス
これ大丈夫かなと思いつつラノベ界の凶器
scan03.png
終わりのクロニクル最終巻も送ってみましたヽ(´ー`)ノ
(1000ページ超えてます、読んでいると手が疲れます。もはや鈍器です。。)
返送料は無料なものの、こっちからの送料は自己負担なので1500円+送料ですね(所在地は大阪)
13日火曜日のお昼に送ったら15日木曜日の夜に届きましたΣ(´∀`;) さっそく開封してみると送る時に入れるの忘れてた緩衝材(新聞紙)が入ってた。
scan04.png
こんな感じで表紙や帯、しおりなどは裁断しないで送ってくれるようです。切断面も非常に綺麗で満足。スキャンまでしてくれる自炊代行に比べるとちょっと割高に感じるけど、早いし丁寧なので残りの本もここに頼もう。
さて、裁断の後はスキャンです。
scan06.png
PFU ScanSnapS1500でスキャン。
やっぱり早くていいよね。全部載せると問題あるので一部だけサンプルをどうぞ。
hb_before.jpg
古い書籍って丁寧に扱っててもどうしても黄ばんでしまうよね。でも電子書籍なら
hb_after.jpg
この通りフォトショなどで美白に修正できるのがいいところヽ(´ー`)ノ
関係ないけどやっぱ六道神士のコミックの中で『ホーリーブラウニー』が1番好きです( ゚∀゚)o彡°
公式に電子書籍サービスが始まったとしても、新しく買う分だけで自宅にある書籍は何もしてくれないだろうしやっぱり自分で電子書籍化進めていこう。とりあえず今買っているシリーズは紙のままにして、完結したシリーズだけ電子書籍化していこうかな。コミックス・文庫だけで200冊くらいありそうだけど。。
※2012.03.17追記
丁寧な仕事と書きましたがスキャンしていくうちに切れてないページを数ページ発見。
いや切れてはいるんだけど糊(のり)の部分が剥がれてないだけっぽいし、カットブックプロさんの責任ではないのかなー。スキャンする前に確認するしかないですな。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2012 All Rights Reserved.