EQリリターンズ04~今夏とはなんだったのか~

EQ

新しいProgression ServerであるRagefireは発表当時、今夏ローンチと告知されていました。
夏……6月~9月の間のこと。
スタッフ『Ragefireは2015年05月20日の午後にローンチだよ!』
ファッ∑(゚Д゚)ガーン
というわけで日本時間では恐らく5月21日(木)の深夜2時くらいから、開始になりそうです( ゚д゚)ポカーン
慌ててオープンベータに参加してきました。NDAではないのでスクリーンショットも動画も載せちゃいます。
eq201505_01.png
札幌の時計台ばりのがっかり感のQeynosからこんにちは!
LiveではFaydwer、Freeport近辺で遊ぶ予定なのでベータではこちらで遊ぶことに。クラスはまったくやる予定のないWarriorをチョイス。外見はSoLモデルが使えず、なんとClassicな見た目以外選べません、そこまでやるか。。
eq201505_02.png
このUFO結局何だったんですかね~。。
いかんせんQeynosなんてほとんど来たことないので、迷う、迷う。。
……10分後
eq201505_03.png
ようやくお外に出られました。
eq201505_04.png
さっそくげっ歯類と戯れる。
eq201505_05.png
この『Stone of Beta Adventuring』はND Itemで、クリックすると花火が上がります。これを集めてクリックした数に応じてLiveでもらえるオープンベータ報酬が変わるらしい。Forumでは50個くらいで1番いいのもらえそうとのこと。
げっ歯類やら相変わらず無謀なFippy Darkpawなどと戦っていると、見知らぬ人から『いい剣あるよ、お客さん』と怪しいTellをもらう(;´∀`) ホイホイBankへ行ってみるとこんなものをくれた。
eq201505_07.png
なんというオーパーツ。。
どうも/betabuff Class名 50(レベルの数字)というコマンドで一瞬でレベルを上げることが出来て(もちろんベータオンリー)その際にアイテムもついてくるのでそれをくれたみたい。
確かKunarkのSebiで取れる剣ということで、むちゃくちゃ強くて調子に乗った私は
eq201505_12.png
Lv2なのにBlackburrowへ突撃した。
TemperanceというLv40くらいのClrのBuffをもらっていたので、問題なく狩れたけど人が多かったのでさっさと引き上げる。
Bankのそばに
eq201505_06.png
Soulbinderも居たので、Meeleクラスでも遠出しても大丈夫そう。
その後、こちらもLiveでは遊ぶ予定のないDruidでちょこっと遊ぶ。
私初めて作ったキャラがDruidなのよね。Lv30くらいまではすっごい強いんだけど、その辺りから何もかもが中途半端になってしまって、特にHeal能力が厳しくLv51くらいまでGreater Healingで頑張らないといけなくて辛かったなー。でも、やっぱ低Lv帯ではすっごい楽ですね。今サーバーでも2Accとして選ばれるクラスナンバー1になるんじゃないかなー。
その後は2Accでの動作チェックやあれこれやってみました。

  • ・/melody(Bard)は使えるか?
    >使える
  • ・取得Exp量の確認
    >減っているけど、問題なさそう
  • ・Out of Combat Regeneがない影響
    >辛い、低Lv帯はいいけど、中盤以降がきつそう。
  • ・soulbinder
    >居る
  • ・死亡時にItemは残るか?
    >残らない、expも減らなかった。
  • フォントサイズ変更
    >/chatfontsize 5(1~10までの数字)

『Has anybody here seen my Corpse?』と言わなくてよさそう、CR(Corpse Run)がないのは助かるねー。Exp減らないのが本当にLiveでもそうなのか不明。。減らないなら別にPaladin作らなくていいんだよなー。NecroのSummon Corpseは使う機会がなさそうで人気でなさそうということで、こちらはある意味安心して作る予定。
eq201505_11.png
生産スキルは新しいシステムのほうですね。今回はあれこれ生産スキルに手を出そうと思っています。
PoKの各街のPortal Bookがないので移動は相当大変。
港ではTransporterが居て一瞬で飛ばしてくれはしますけどね、あ、嬉しい事に船もちゃんと来ました! そんなわけであんまりホイホイ大陸移動ができないので、DruidやWizardを作ってGroup Gateで飛ぶのが主な手段になりそうだけど、私はFaydwerとAntonicaにキャラを作って交互に遊ぶことにしました。
Faydwer組:Paladin(HighElfe or HalfElfe)× Shaman(Barbarian)
Freeport組:Bard(WoodElfe)× Necromancer(DarkElfe)
の予定でベータで絶対試しておかないといけないのがBarbarian ShamanでFaydwerまで走ること。
経路としては
Halas > BlackBurrow > South Qeynos(bind) > Qeynos Hills > West Karana > North Karana > East Karana > Highpass Hold > High Keep(bind) > Kithicor Forest > Rivervale(bind) > Commonlands > Freeport(bind) > Butcherblock Mountain > Kaladim(bind) > Greater Faydark > Kelethin
お、おう。。
覚悟を決めて走ってみる、まずBlackBurrow抜けでいきなり死にかけるが、親切なOrge ShadowKnightさんに助けてもらった上にGnollのLeather装備をいくつかもらう。
eq201505_08.png
クマHelmキタ━(゚∀゚)━!
や~、いいね。
ホクホク顔で順調にKarana草原を走り
eq201505_09.png
高いし、長いし、もう何なのよと言いたくなる例の崖を走りHighpass Holdへ到着。
問題はここからだよなー。
eq201505_10.png
あー、なんかZone変わってるなー、スマートなGnollさんいらっしゃる、赤い、うん、もちろんReady to Attackだ。
『ちょっと通りますよ』
あ、なんかCast始めましたね、Buffですかね、あ、Dotですね、痛いですね
……ただいまSouth Qeynos(ノ∀`)アチャー
うん、無理だね☆
『わかった じゃあプランBで行こう……プランBは何だ?』
『あ? ねぇよそんなもん』
予定を変更だ。。
Faydwer組:Bard(WoodElfe)× Paladin(HighElfe or HalfElfe)
Freeport組: Necromancer(DarkElfe)× Shaman(Troll)
大人はすぐ妥協するヽ(´ー`)ノ
ま、まあ最終的にBard × Necro、Paladin × Shamanになればいいし。。
Liveではなるべく1Accで積極的にGroupに入ろうと思いますが、今までのProgression Serverでの経験上、ローンチから2ヶ月位でピークは過ぎて特に日本時間帯に組みづらくなるので一応2Acc予定。ISboxerとかのツール使ってみたいけど、あれ有料なのよねー。
こんなところでしょうか。
今となってはグラフィックもしょぼいし、あれこれ不便なんだけど私は全然楽しめるなーということで5月20日から何度目かのノーラスへ旅立つことにします。もう楽しみでしょうがなく明日にでも始まらないかなと思うけど、その前にあれこれ終わらせておかないとねー。

おまけ動画

Qeynos付近。

ちょっと写真多すぎ、動画長すぎなので次回の日記からはもう少し減らす&短くしないとねー。。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。