サガスカ09〜ウルピナ:流亡〜

 

ストーリー

ロニクム州のシルミウムは四将軍家の一つ剣将軍ユラニウス家によって治められている。帝国復活を強く願う現当主マクシミアスは帝都への遠征に旅立とうとしていた。息子のアントニウス、そして末娘のウルピナが父の見送りにやってくる。
ウルピナ
「私も帝都までお供します、父上!」
マクシミアス「いや、お前はアントニウスと共にシルミウムの統治を頼む。なに、今回の遠征はすぐに終わるさ。その時はグウィネズ家のエリセド嬢も一緒であろう」
「いよいよ、兄さまとエリセド姉さまが結婚なさるのですね!」
アントニウス「気が早いぞ、ウルピナ」
マクシミアス「ハハハ、頼もしいことだ。二人ともしっかりシルミウムを守ってくれ。ウルピナよ、お前には少し早いがこれを渡しておく」
「これは母さまの指輪?」
マクシミアス「ああ、代々ユラニウス家に伝わっていてお前の母さんも戦場でつけていたものだ」
「ありがとう、父上。やっぱり私も帝都まで」
マクシミアス「ダ〜メ。家老のモンドをお前に付けるから彼の言うこともよく聞くようにな。では、行ってくる」
「お早い、お帰りを〜」
アントニウス(帝国復活か……帝国が滅びてから80年余り、もはや帝国がない生活が日常のこの世界に住む人々が、帝国の復活を望むだろうか?)

モンド
モンド「それでは姫さま、巡回を始めましょう…と言っても、姫さまの気になる場所で構いませんよ」
とりあえず領民の生活を視察するべく領内を回る。皆、ウルピナ(その背後にいるユラニウス家)には好意的だ。


もちろん、すべての者が好意的とは限らないが。

めげずに領地を回っていると、東の沼地に邪な気を纏った奇妙な男が立っていた。

かつてこの地でアラン族と戦ったが敗れ、王が連れ去られてしまった。彼らの無念が湿原の大岩の邪気を呼応させ、亡者として呼び起こした。

「王の運命を知ることができれば、お前たちは安らげるのか?湿原の大岩の邪気を断てばお前たちは鎮まるのか?」
問いかけに答えは返ってこない。
「それでは私がやりましょう。大いなる岩の邪気を断ちます!」
……じ、地震だ〜! 北の大地に大穴が空き、地の底から蠢くものが
「おーけー、ストップ亡霊さん、やり直しだ。え〜こほん……それでは私がやりましょう。王の運命を知る旅へ!」
……じ、地震だ〜! 北の大地に大穴が空き、地の底から蠢くものが
「お、おーけー、亡霊さん。すまんがまたやり直しだ。やっぱり大岩の邪気を断つことにするわ」
亡霊「フッ、期待しないでまっているぞ」

モンド「ぐっだぐだでしたな、姫さま。一体どうされたので?地震が怖いのですか?」
「いや、あの、いつか見たデジャヴュ的なアレでそれで……蛇なのね、やっぱり」
モンド「ふむ、古代の帝国を滅ぼした大地の蛇に似ていますな」
「稽古は積んできたけど、そんな怪物に勝てるのかしら?」
大地の蛇
( ゚д゚)、ペッ
モンド「姫さま、人前でそのような下賤な仕草をしてはいけませんぞ!」
「ごめんなさい、何故か我慢できなかったわ、雑魚だったわ」

無事に大地の蛇を倒したウルピナ一行だったが、国境を守るキャスリン砦から黒煙が上がっていた!急ぎ、駆けつけるウルピナに黒装束の男たちが襲いかかる。なんとかこれを撃退したが、砦は完全に敵の手に落ちていた。

からくも脱出したウルピナたちはシルミウムへ急ぐ……あちらこちらから上がる黒煙。もはやここもと放心する間もなく、またも黒装束の男たちが襲ってきた。領民、部下、そして兄のアントニウスは? 混乱し兄を探そうとするウルピナをモンドが押し留め、一刻も早く父マクシミアスとの合流を目指す。

まずは国境を超えねばならない。ウルピナが取った策はキャスリン砦への奇襲、強行突破!
モンド「おしとやかだった姫さまがすっかり逞しくなって、じいやは感激ですぞ」
突撃
でも、ダメでしたー。
誰が敵で、誰が味方か分からない……傷心のウルピナは

再起を誓い、シルミウムを後にするのだった。

ダラダラ感想

はい、そんなわけで二人目の主人公はウルピナちゃんです。引き継ぎは技・術のランク以外はすべて引き継ぎましたが、武器や防具は3週目以降からなのかな?引き継げず。

ウルピナちゃんカワイイ。は、バルマンテ?そんな人も居ましたね(遠い目
失礼剣
失礼剣似合いすぎ。バンプは敵の行動順を遅らせる重要な技なので、ランクを上げてBP消費1で出せるようにしときたい。パーティーは前回使わなかった武器・術をメインに使っていくつもり。話の流れ的にエリセド姉さまが仲間になりそうなので術師は確保か? あと、バルさん編で紹介しそこねたけどケンジくん使いたいんで、早めに北へ旅立ちたい。

ストーリーは、ウルピナちゃん幼い見た目に反してすっごいしっかりしていますね。そして溢れるカリスマ性でみんなメロメロです。はい、私もメロメロです( ´∀`)bグッ! 兄が他の有力貴族との結婚て聞いた瞬間、あ、これモンスター襲ってくるわと思いました。そして本当に来ましたw これはお兄ちゃん黒幕説あるね。

大地の蛇関連はなんとか避けようと選択肢選び直したのですが、どっちでも戦うんですね。まだマヒ持ち居なかったので、さすがに苦戦するかもって思ったけど誰も死なずにあっさり倒せちゃいました。もう私の中で大地の蛇 = クジンシーですわ。

さて、シルミウムを脱出し、まずはグウィネズ家が統治するハイバーニア州が当面の目的地。さっさとエリセド姉さま仲間にしたいところ。前回は久々のサガではしゃぎすぎて前半戦いすぎて育ちきってしまい、途中参加のキャラの入れ替えが無理になってしまったので、今回は極力戦闘を避けて、メンバー探しを優先したい。とりあえずモンド含めてウルピナ親衛隊のモブの方たち全員クビな。

現在のパーティー

現在のパーティー
キャラメイクの質問に適当に答えていたら、ウルピナちゃんがバルさんを軽く超える脳筋になっちゃった(ノ∀`)アチャー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2018 All Rights Reserved.