サガスカ06〜バルさん道草(緋の欠片)〜

 

ダラダラ感想

ヌマディカ辺境州の緋の欠片は時間経過でイベントが進みます。(詰まるとしたらここなので、検索で飛んできた人用に最初にこれだけ書いておきます)

緋の欠片というサブイベント(?)、ちょっとメインストーリーと関係あるか不明なので、いつものストーリーはカット。ぶっちゃけこの日記は読み飛ばして構わないです。

事の発端は次なるシグフレイを追って北東界外に来たところから始まります。突然サーシャ(アイキャッチの女性)に声をかけられ緋の欠片を一緒に探してほしいと言われる。女性には超優しいアーサーがバルさんに何も言わせず安請け合いしてしまい、仕方なくお手伝い開始。

緋の欠片はファイアブリンガーが砕け散った時の破片で特殊な力を持っており、サーシャはそれを探して破壊して回っているらしい。探す手がかりとしてバルさんがシグフレイから受け取ったペンダントに探知の魔法をかけてくれました。領土内に欠片があればその場所に流星が落ちる仕組み。

さっそく北東界外で話を聞いて回り、無事欠片を発見。サーシャがそれを破壊。これが一連の流れです。破壊時に爆発のようなエフェクトと一瞬だけ魔物のような姿が浮かび上がるのが特徴的。

サーシャは「不満があったら言ってね、のんびりでいいのよ。」と言ってくれるのですが、新しい土地へ行こうとすると「行ったことがない州へ行く前に、緋の欠片を探してよ」と遮ってきます……大地の蛇関連が終わったと思ったら、また違う強制イベントで足止めっすか、サガスカのこういう所ホント嫌い(´Д`)ハァ…

しょうがないので、グラディオン州、メグダッセ辺境州、そして問題のヌマディカ辺境州へとやってきます。ヌマディカ以外は指示に従っていればサクサク進むのですが、ここはシグフレイ関連でアシナ村を除いて壊滅状態です。

唯一残ったアシナ村を訪ねてみるとセルハーンという青年が佇んでいて、「ああ、あの赤い石があった頃は幸せだったなぁ」とポツリと呟くので話を伺ってみると、
セルハーン
男には容赦ないアーサーが過去の傷口えぐりまくりで、発狂してしまいます。。

背景事情がさっぱり分からないのですが、どうやら弟のレムスくん関連がどうにかなったらしい。(他の主人公だと説明あるんですかね?)で、罪滅ぼしなのかなんなのか分からないけど、セルハーンは特殊な力を持つ緋の欠片で、ヌマディカを復興させたいらしい。

はい、ここで突然の選択ターイム!
殺して緋の欠片奪うか復興を助けるかの2択だぞ☆……オーケー、誰か説明を頼む。。ここで殺すを選べる人居るんですかねぇ。。

復興を助けることにしたんですが、話を聞こうにもアーサーのエグい質問もあってまったく聞く耳を持たないセルハーン君……オーケー、誰か説明を頼む。。

ノーヒント過ぎませんかねぇ。。なんか父親がどうこう言っていたので、セルハーン君、なんか貴族っぽいし四将軍家の嫡男なのかなーと適当に各地をうろついてみるも、さっぱり手がかりが掴めない。。

ちなみに州をまたぐ度に
サーシャは、二度聞く
サーシャが緋の欠片探しを諦めるかどうか聞いてくる……しかも毎回2回も!

……もうこれ殺すしかねーなと斧を握りしめアシナ村に戻ってみると、
落ち着いた?
どうやら落ち着いたらしく会話可能になるも、緋の欠片は渡せないときっぱり断られる。あれ、ここで最初の殺すかどうかの選択タイムだったかも?(汗

まあ、とにかく殺さないを選んじゃったので、復興手伝おうと思うも、「時々来てくれるだけでいいんです」とやんわりと断られる……オーケー、誰か説明を頼む。。

さっぱり分からないのでまた各地を放浪。
ちなみに州をまたぐ度に
サーシャは、二度聞く
サーシャが緋の欠片探しを諦めるかどうか聞いてくる……しかも毎回2回も!

色んなサブイベントなんかをこなしつつ
アイスソード
念願のアイスソードを手に入れたぞ!……大剣使える人が居なくて、でっかいアイスキャンディーと化しました。

そしてまたアシナ村を訪ねてみる。「少しずつ復興してきました」というセルハーン君。あれ、メッセージ変わっている?もしかして時間経過でイベント進行ですかー!?戦闘すれば時間経過するっぽいけど、ヌマディカ辺境州は砂漠地帯なので暑く戦闘中はHP半分になっちゃって危険。

しょうがないので別の州へ移動して戦闘することに。
ちなみに州をまたぐ度に(以下略……あー、もう!ヽ(`Д´)ノプンプン 諦めちゃおうかと思いましたが、ここまで来ると逆にムキになって意地でもクリアすることにし、各地を放浪しサブイベントを消化。

4、5回の時間経過を経てようやくアシナ村だけ復興し、セルハーン君が仲間になりました。
セルハーン
ウホッ、すごい弓向きなステータス……というか復興放ってついてきていいのだろうか?疑問に思いつつも、緋の欠片をサーシャに破壊してもらう。はいはい、次はどこですか〜?
サーシャ「その必要はないのよ。最後の一つはあなたが持っているから……そのペンダントを、破壊するわ」
な、なんだってー!!……もうやだこのクエスト(ノ∀`)アチャー
「刑死者から託された物を自由にする権利など、俺にはない。そんなことをすれば、俺は処刑人ではなく、ただの人殺しに成り果てる。」
きっぱり断るバルさん。アーサーからシグフレイは蘇っているから死んでないよ、生きているよとツッコミが入るも
殺してでもうばいとる!
処刑人としての挟持なのか、頑として譲らないバルさん。
「アーサー、お前は彼女の味方をしてもいいぞ」
とまで言い切る。

サーシャ
サーシャと完全に敵対してしまった……ぶっちゃけ、すんごいスッキリした( ´∀`)bグッ!

召喚
サーシャが召喚した大蜘蛛は、行動決定後に「共鳴」というコマンドで護衛の雑魚たちのコマンドを書き換えるという恐ろしいものだったが、行動が変わるなら麻痺させてしまえばいいじゃないとチクチク影縫いを撃って事なきを得る。

そして不完全燃焼のままサーシャは去っていった。
なぜ、サーシャと敵対してまで危険な緋の欠片の一つであるペンダントに拘ったんだいと尋ねるアーサー。
バルさん決め台詞
決意も新たにシグフレイを追う、バルさんなのでしたー。

あー、終わった。5、6時間飛びましたよ。。なんだったのこのクエスト、説明不足過ぎでしょう。もう強制イベントはいいです(;´д`)トホホ…

※追記 イベントメモの備忘録を見ると、ちゃんと他の州へ移動して何度か村を訪ねてねって注意書きありました。。
備忘録

お口直しに癒やしのマリオンちゃん劇場でも貼っておこう。

現在のパーティー

現在のパーティー
マリオンちゃんどころか、皆HPカンストしてしまいましたとさ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2018 All Rights Reserved.