やる夫とポーカーの薦め

目を酷使したくないので、ゲームはすっかりお休み中な私ですがゲームをご紹介。

AA・やる夫文庫さん

こちらはゲームではないのですが、ちょっとご紹介。
最近は全然やる夫スレ見てないのですが、ちょっと昔のスレを読みたいなーと思ったとき、まとめサイトをiPhoneやiPadなどで見ようとするとAAがずれちゃいますよね?
JavaScriptを利用すると、簡単にズレを修正することが出来るのですがそうなると困るのが『広告』(´・ω・`)
これはまとめサイトというより、無料のブログサービスの問題なのですが。まあ、ちょっとうちのサイトを例にして見てみましょう。
yaruo_poker03.png
うん、無料なので広告が収入源なのは分かる。
分かるのですがこの下の部分に出てくる表示(Sponsored Linkのところ)がすごく困る。。この表示は下にスクロールしても一緒にくっついてくるので、意図せずクリックしちゃうことがあるんですよね。
iPadでも快適にやる夫スレを見たい。でも、広告は見たくない。
そんなワガママな要望に答えてくれるのがこちら。
AA・やる夫文庫さん。
これは電子書籍(EPUB)形式でまとめられた物で、AAがずれないだけでなく。ダウンロード(1作品毎にファイル形式で)することで、オフラインでも見れちゃいます!
元々は目の手術で入院中に『やる夫は水銀燈に帝位を継承させるようです』を読み返したいなーと思って、検索していたらこちらのサイトに辿り着きました。
すべてのやる夫スレがまとめられている訳ではなく、管理人さんのさじ加減次第なのですが、私と好みが合うのか結構知っている作品が多かったです。ちょうど真田丸やっているし、『やる夫が徳川家康になるようです』なども読み返したいなーと思ったのですが、いかんせん長編すぎてなかなか大変です。
初めてやる夫スレに触れる人が居たら以下の作品が短くて、読みやすく、面白いのでお薦めします。

  • ニューソク・デ・やる夫にエロゲーを
  • マミさん(28)は喪女をこじらせたようです

1作目はタイトルこそアレですが、原作は有名なアルジャーノンに花束をになります。何度読み返してもジーンと来ちゃいますよね、この作品。
2作目はオリジナル作品で、題名通り28歳の喪女(2ch用語でもてない女性のことを指すそうです)であるマミさん(巴 マミ)が、妄想全開で色々残念な感じです(^_^;) 全8話と短いのですが、面白おかしいだけでなく後編はなかなかジーンとくる感じで、爽やかな読後感になってます。

Zynga Poker HD

さて、ようやく本題のゲームのお薦めです。
上記のAA・やる夫文庫さんの作品の一つに『やる夫がポーカーに挑戦するようです』があります。こちらは題名の通りポーカーを学びながらストーリーが進む感じです。かなり長いのと初期の作品のせいか、やらない夫がちょっと痛々しい(没個性の完璧超人とでもいうのでしょうか)性格なので、全部読むのは厳しいと思います。(私は読みましたが)
作中内で扱われているポーカーは『テキサスホールデム』です。
こちらは日本で知られている5枚のカードを使うものではなく、2枚の手札と3枚の共有の公開カードを使って役を作るポーカーです。公開カードがあるので相手の役が読みやすく、心理戦がメインになります。また、公開カードは最大5枚になるので通常のポーカーより強い役ができやすいです。特にフラッシュやストレート。
1ゲーム、1ゲームが短いので時間がない方や、私のように目を酷使したくない人にもお薦めです。
ポーカーの役を覚える、アクションを覚える(レイズ、フォールド、チェックなど)、役ができる確率を覚える、テキサスホールデム固有のセオリーを覚える(アクションをする順番やブラインドスチールなど)など、結構覚えることが多いので敷居は高いです。
高いですが……面白いよ!ヽ(´ー`)ノ
カルドセプトやトレーディングカードゲームといった、戦術、特に駆け引きが好きなプレイヤーにはぜひやってほしいですね。
『いかに勝ったと思わせて、相手を勝負の場に上げるか?』
これが大事で、醍醐味である『オールイン』(すべての手持ちチップを賭けること)した時は、アドレナリン、ドバドバですよ〜。
Zynga Poker HDはiPhone、iPad、Facebook(PC)で遊べます。
yaruo_poker02.png
画面はこんな感じ。(こちらはiPad mini2の画面です)
カードゲームとタッチ要素は相性抜群ですね。ちなみに画面は賭け金が低いトーナメントだと、よくある光景『初手オールイン』(^_^;) 手持ちチップが多いほうが、相手のブラフなどにも対抗しやすいため圧倒的に有利です。なのでAA(エースのペア、初手としては超強い)来たら私でもやっちゃいますね。
主な遊び方はトーナメント(9人バトル、持ち金1000ドルからスタートで0になると退場、最後のヘッズアップ(1 VS 1)での駆け引きが熱い)、持ち金がある限り、ずっと遊び続けられるモードの2つです。トーナメントはオンラインですが、イベント期間に上位になるとオフライントーナメントに出席できるようです。
持ち金(チップ)は4時間毎にできるスロットで、簡単に大量に手に入れることができるので、課金要素はほぼなく(もちろんリアルマネーでチップを買う事もできますが)、無料で安心して遊ぶことが出来ると思います。
このアプリの欠点としてはチュートリアルがないこと、電池の消費がそれなりに激しいこと、そしてオンライン専用なことでしょうか。私は主に自宅でやってます。
そういった欠点はあるものの、本当に面白いです。
駆け引きがメインなので、知らず知らずのうちに相手がどう思っているかを考え、カードで会話をする形ですね。(例えば公開カードにAが含まれていた場合、レイズして相手の出方を見る → コール、もしくはリレイズしてきたらAを手札に持っている可能性が高いなど)反対にブラフ(手札が悪いのにはったりで高額賭けてくる)などもあるので、その辺は経験とセオリーを覚えることが大事ですね。
また、自分が参加していないときも自然と相手の動きを観察する(ブラフが多い、反対にほんとうに強い手のときしかコールしてこないなど)ことが多くなり、常に周りのことや1手2手先のことを考える癖がつくんじゃないかと。
理想としては繰り返しになりますが、
『いかに勝ったと思わせて、相手を勝負の場に上げるか?』
ですので、徐々にベッドを吊り上げていき、相手がストレートで勝ったと思わせてオールインしてきたところを、フラッシュでバッサリ。この瞬間がたまらないのですよね。
テキサスホールデムを続けていくと、リアルでも相手の気持ち、次のアクションを考えるようになって、コミュニケーションや駆け引きも上手になる……ような気がします(^_^;) なかなか敷居が高いのですが、ぜひ一度やってみてほしいですね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2016 All Rights Reserved.