家計簿メモ~2014年06月~

家計簿

雨、雨、雨 な6月の家計簿
kakei201406.png
メガネを購入したのでその他が伸びたくらい。
食費におけるお菓子の割合は17.4% 今月はまったく我慢しなかった、あえてね……さーせん(´・ω・`) それでもチョコレート系はまったく食べなかったなー。来月以降はまた15%以下に抑えよう。。お菓子以上に飲み物の割合が19%と異常に上がってしまっています。紅茶が駄々余りしているので、アイスティーを飲んでいくようにしよう。
世間的には消費増税の影響は少ないと言われているけど、私は衣食住、必要最低限の物以外に消費する気はないです。スーパーとか行くと商品によっては増税前より値引きされていて小売店が血反吐を吐きながら増税に耐えているイメージですね。多分、ゲーム業界とか娯楽系が1番ダメージいっているんじゃないかなー。

余談(6月を振り返る)

ちょうど月一毎の記事になるのでこの家計簿日記で1ヶ月振り返っていこうかなと思います。
6月は……不調、不調、絶不調!
またかよという感じですが、今年は1月以外は冴えない日々が続いています(ヽ’ω`)

冴えないその1

まったく売買していないのに結構株に夢中でした。。
一言で表すと『安値おぼえ』


株価の下落を忘れることができずに、現在の株価こそが適正な水準であると思い込んでしまい、その結果、相場の流れが変わって上昇基調に入ったとしても、またいずれは値下がりすると思ってしまうのです。


手も足も出ませんでした。信託銀行の買い支えがこれほど強力だとは思わなかったなー。。
15000円超えて割高ではないけど割安でもないので、もうここからは買わない。
7・8月は夏枯れで基本的にヨコ横かジワ下げだと思うので、14800ー15500の狭いレンジになるんじゃないかと予想、しばらく見なくていいと思う。短期売買は安値売りばかりで損しているわけでもないのにしょぼーんとなっちゃうので、もう本当に中長期だけでいこうと思います(ヽ’ω`)
基本的に2020年(東京オリンピック)まで急落時に建設・観光関連銘柄を買い増していけばいい気がします。私も来年以降はそちらを買っていくつもり。
10月に予定していた新規入金を早めてちょっぴり入金しました。
10月より、7・8月の夏枯れでの下落のほうが中長期にとってはよさそうという判断。クックパッドとサンリオでそれぞれ指しているけど、今の株価から15%以上下がらないと刺さらないのでよほどの急落がないと買えないかな。新規ではアートネイチャーに注目していましたが、もう落ちてくることはなさそうかなー。。
一応メガチップスから3400円、ベネフィット・ワンより2100円、そしてこちらは配当ではないけどSMBCのNISA口座開設キャンペーンで5000円もらったのでちょっぴり増えました、配当は癒し系だね(*´ω`*) 割りと手間をかけて開いたNISA口座はサイバーダインのIPO申し込みの時にちょっと使ったくらいでまったく使っていません。(当然外れました)3年間は去年の損失繰越があるので、それを超えない限り利確分は税金かからないし、今は使わない。
Cookさんの質疑応答がIRニュースに載ってました。相変わらず私が知りたいことを聞いてくれるので助かる。
海外、特売情報の収益はまだ赤字でこれから。驚いたのは、


【Q19】2017 年 4 月期経常利益 100 億円という目標は、どのように達成していくので しょうか。
【A19】決算期変更を予定しているため、決算期と目標達成時期に 4 ヵ月ずれが生じ てしまいますが、2016 年 12 月期には経常利益 100 億円を見込める数字を達成する考え です。既存事業である会員事業と広告事業だけでもこの目標を達成できる社内目標を 設定しており、一方で並行して新規事業や海外事業でも各々目標は設定していますの で、全て達成した場合には 100 億円を大きく上回る目標を立てています。


会員事業と広告事業だけで経常利益100億を想定!? Σ(・∀・;) ま、まあ目標だしね。。いや、でも強気だなー。。会員事業が今までどおり順調に伸びていくならiPhoneアプリトップセールスランキングでTOP20にクックパッドが顔を出す珍現象が見れるかも。
7月の株主総会はお休みもらえるようなら出席したい。
大体聞きたいことをこの質疑応答で聞いてくれたので、
・四半期決算時の決算説明会動画と質疑応答は毎回ではなく、上半期と下半期だけなのか? そちらが乗った場合IRメール配信でお知らせしてほしい。
・2020年の東京オリンピックに向けて何か事業計画はあるかどうか?
これくらいかなー。
以前Cookさんは『イネビタブルズ』(決して世の中から消えてなくならない必然的なもの)に当たるかもと書きましたが、世の中から消えてなくなりはしないけど必然的なものとは言いがたいかなとやはり衣食住関連でしょうかね。。でもさー必然的なものだったはずの電力会社があんなことになってしまい、なかなか難しいよね。
あ、ベネフィット・ワンも6月に株主総会がありましたが、こちらはまったく心配していないので出ませんでした。1番安心して持てる銘柄です。
メモ
7月31日:サンリオ、ベネフィット・ワンの短期決算
8月13日:4-6月のGDP速報
8月27日:吉野家権利落ち日
7月31日までにサンリオが落ちないと、業績に問題がないことが確認されて上昇していくと思うので購入機会はなさそう。GDP速報は超重要。できれば夏枯れでその前に打診買いしておき、速報値が良ければ買い増し、悪ければ一旦売っちゃうのがよさげ。吉野家は権利落ち日に100-200円ほどの下落があると思うので、その時点でサンリオ、クックパッド、アートネイチャーを買えていない場合は来年2月の配当に向けて購入するつもり。

冴えないその2

ゲーム。。
5月にあれほどに夢中になっていたFF5はまさかのプレイ時間0。。なんだろうね。。キャンペーンでもらったマイクロソフトポイントが6月で消失ということで、ちょうどセガセールやってたので、Vanquishを購入。体験版がそこそこ面白かった記憶。
カルドセプトもちょこっと復帰してピコピコやってました。
ノーマルで12戦以上して5回位切断、ランキングは9戦して切断0でした。ノーマルはもういいや。。二周年記念イベントもなかったし積極的にはやらないと思う。
マリオカート8

ドライバーズポイントは1700になりました。初期1000で9999までなのでほとんど上がっていません(;´∀`)
簡単な感想としては正直走っているだけで楽しい。ただ、アイテムによる逆転要素がかなり低くなっているのとコインによる速度上昇があるため、1周目に下位に沈むとそれだけでもう1位はとれないバランスだと思います。上位でも下位でも非常にきのこが出やすい気がする。ライトユーザーの私としては、まあコインは次回作でなくしてほしいなというくらいですかね。
基本的にゲームはもうほとんどしないと思う。
ベヨネッタ2はまあお布施で購入しようかなと。マリオU半年くらいクリアできないほどアクションが下手な私が360版で4周くらいしたほど楽しめた。私はベヨネッタをアクションゲーというよりバカゲー枠で見てます(;´∀`) 多分購入しても復習で1をやってそのまま満足してプレイ終了する気がします。
WiiUは日本発売はどうか分からないけど、北米のホリデーシーズン(11月)に必ずスマブラを間に合わせてくるでしょうし、その時恐らくマリオ3Dワールド&もう1本のお得セットが出ると思うので購入時期は今年の冬がいいんじゃないかなと思います。サード作品は絶望的ですが、任天堂ソフトはどれもクオリティが高くかなり充実しているのであまりゲームをやらない人やファミリー層は楽しめるハードだと思います。

冴えないその3

不眠症。。
もう3年以上マイスリーちゃんを飲んでますけど、さすがに効かなくなってきたような。。そんなわけでお酒の力を借りることに(ケーキ用のブランデーだけどw)したら、今度は眠れすぎて逆に起きれない心配が。。はぁ、睡眠になんの不安もなかった頃が懐かしい……あったかなーそんな時期。
その他はワールドカップ見たりですかねー。
日本は残念でしたね。日本からも見やすい時間帯にやってくれたおかげで全試合リアルタイムで見れました。にわかサッカーファンの私としては
・コートジボワール戦(ドログバ△)
・ギリシャ戦(ギリシャ守備△)
・コロンビア戦(カウンター△)
といった感じ。必要以上に叩くことはしないほうがいいと思うけど、選手たちがあれほどこだわっていた『自分たちのサッカー』が全然出せず、試合後、後悔しているようなコメントが多かったのが残念。ソチオリンピックで負けちゃったけど、全部出し切ったという感じの笑顔だった上村愛子選手と対称的でした。
今年ももう半年すぎちゃったし、冴えない日々が続いているので7月はいい一ヶ月だったと書きたいですね〜。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。