WiiU購入1周年

WiiU購入から約1年経過したので、現状の感想を書いてみようかと。
結論から言うと『不満点は多いが、今の私にはぴったり』になります。
まず、購入した時期に関しては発売から4ヶ月弱、ドラクエ10のベータ終了後、WiiU Shiro発売前と最悪まではいかないものの、かなり悪かったと言わざるを得ません。これに関してはWiiUを購入した時はまだゲームが1番の趣味で『損得は気にせずほしい時に買う』というスタンスだったのでしょうがないかと。

不満点

・ソフト不足
・その後の値下げ(実際は値下げではないが大変お得なファミリーパックが発売された)
・洗練されていないインターフェイス、OS
ソフト不足
今更ここで挙げるまでもないので若干割愛。最近は大分改善されましたが任天堂開発のソフトでさえ去年の前半は『発売を待たれている方には、もう少しお待ちいただきますが』と何回聞いたかわからないくらい延期が酷かった。ただ、ピクミン3以降は順調にソフトをリリースしていると思います。サードソフトの不足に関しては後述しますが、私自身のゲームに対するスタンスが変わったのであまり重要視していません。
値下げ
過去のプレイステーションやゲームキューブなどの発売からすぐの値下げを経験しているので、覚悟の上でしたが本当に発売日付近でハードを買うのは損だなーと強く実感。
私も社会人なので値下げは『新規獲得』のためだともちろん分かっているんだけど、ゲームにかぎらず(携帯電話などが顕著)既存ユーザーを大事にしない企業姿勢はなんとかならないものかと。いやWiiUに関してはプレミアムネットワーク(WiiUプレミアム購入者対象のダウンロード版割引サービス)でかなり優待されているのでそんなに不満はないんだけど、昨年末の3DS『ニンテンドー3DSソフト 2本買うと“もれなく”もう1本プレゼントキャンペーン』にかなりイラッときました。こちらも基本的に新規購入者が対象なんですが、キャンペーン前に購入しても購入後アンケートをまだ書いていなかった人もこちらのキャンペーン受けれるんですよね。そして私は生真面目に購入してクリアした後に全部アンケート書いていたので受けれませんでした。もうアホらしくてその後はアンケート書く気になれず。(と言いつつ書いてますけど。。)
洗練されていないインターフェイス、OS
個人的に1番の不満はこれ。容量を犠牲にしてまでストレージをフラッシュメモリにしているのに起動や動作が早いとは言い難い。ディスクインストールができない。何をするにもいちいちホーム画面に戻らないといけない。
WiiUをメインにする前はXbox360をメインでやっていたのでなおさら余計に不満を感じてしまいます。
今後のメジャーアップデートで改善してくるだろうとは思いますが、発売時点で最低限360レベルは満たしておいて欲しかった。(360はディスクインストール、ホーム画面に戻らなくても別のソフトを起動、別々のソフトをやっていてもボイスチャット、ゲーム中に音楽を再生などできる)
Miiverseなど面白い機能もあるんだけど、起動までに時間がかかるので積極的に使おうとは思えない。今後のアップデートで改善されたとしてPS3、360レベルになるだけなのか、それ以上になるのか注目してます。マリオカート8で『Mario Kart TV』自動で30秒程度に編集されたリプレイをMiiverse上に投稿することが可能、そのリプレイを他のユーザーと鑑賞しているかのように楽しむ事ができる。ようなのでこちらで方向性・可能性がある程度はっきりするんじゃないかと。
わー不満点長くなっちゃったな。。

気に入っている点

・ゲームパッドによるセカンドスクリーン機能
・任天堂ソフト
・VC
wiiu_20140322.png
WiiU最大の特徴はやはりゲームパッドかなと思います。
ながらプレイが多く元々Apple TVを愛用していて『手元でもTVの大画面でも』というスタイルが好きな私としてはかなり気に入っています。できればもう少し高精細・軽量化した新しいゲームパッド出してほしいですけど。
オリンピック見つつロマサガ2進めたり、時間が取れない時は寝る前にちょっとベッドで寝転がりながらゲームパッドでプレイしたりとかなり助かってる。
任天堂ソフト
今まであまりやってこなかったけど、やはり任天堂ソフトのクオリティは高い。マリオU、ピクミン3、風のタクトHDとプレイしたけど、バグはなくロード時間も短く面白い。
VC
ゲームパッドのみプレイ対応、どこでもバックアップと昔のゲームを手軽にプレイできるのはすごく嬉しい。
総合するとこんな人におすすめ
・年数本しかソフトを買わない人
・任天堂のソフトだけプレイできればいい人
・VC(昔のゲーム)に興味があり尚且つWiiは持ってなかった人
おすすめソフトは
・ピクミン3
・レゴシティアンダーカバー
かな。あとは安定して楽しいマリオ2作、コスパが高いモンハン3G HD、ゲームパッドの機能をふんだんに使っているZombieUでしょうか。
でも、1番プレイ時間が長いのは多分『ニコニコ動画』かも(;´∀`)
それまでiPhoneやiPadをApple TVを経由して見ていたけどFlashの関係で見れない動画も多かったので最近はWiiUで見てます。ニコ割に対応してないのか時報やアンケートで中断されることもないのが気に入っています。
WiiUが次世代機か? と言われると『えっ?(´゚д゚`)』ってなりますね。
PS4に関してはグラフィック向上やロード時間短縮はまあ当たり前なので特に何とも思わないけど、TwitchやUstreamへの配信機能がすごくいいと思います。PCのNvidia系のGPUでも出来るようですけど、気軽にできるのはいいですね。
ただ、日本での発売を3ヶ月遅らせた割にニコニコ生放送に対応してなかったり、ソフトラインナップがアレだったりと日本市場に特に力を入れているようには見えないのが残念。国内におけるPS4最大のライバルはWiiUでもXboxOneでもなくPS3になりそう。各ゲームメーカーもスマホにどんどん移行しているので日本市場はどうなっちゃうんでしょうね。。まあ、FF15発売&値下げからが本番なのかな。
XboxOneに関しては国内でも9月発売が決まったようですが……出るんだ(;´∀`) というのが本音。個人的に前世代機ではXbox360が1番気に入ってますがさすがに勝負ありというか厳しいんじゃないかと。こちらも同じく配信機能があるようですし、ソフトラインナップに『DeadRising3』や『Titanfall』と正直こちらのほうが魅力的。
Titanfallはプレイヤーは6人 VS 6人なんだけどBot(AI操作)がかなり多いようでクラウドによるサーバー側の処理が多いらしく

『これが次世代だ!』感バリバリで興味をそそられますね。XboxOneがTitanfallと同時発売だったら勢いで買っちゃったかもしれない。海外版のXboxOneはリージョンフリーのようなのでガチゲーマーはもう去年には買ってそう。
話をWiiUに戻すと、『ゲームをほとんどやらなくなって年数本しか買わなくなった』、『VC楽しい』不満点は多いけど割りと今の私にぴったりなハードかと思います。今年に関しては予定通り、マリオカート8、ベヨネッタ2、モノリス新作が発売されてくれれば十分ですね。VCは旧スクウェアソフトが最近配信されまくりでやりたいソフトが多すぎるくらい。
最後に任天堂に関しては業績低迷してますが、正直Wii、DSの成功>>>>>>WiiUの失敗なので岩田社長が辞める必要はまったくないと思います。『ハードとソフト』ではなく他ハード(特にスマホアプリ)に任天堂のソフトをという声も大きいようですが、ハード撤退後のセガの現状を見てしまうとやめてよね(´・ω・`) と言わざるを得ません。
とりあえず今年は『発売を待たれている方には、もう少しお待ちいただきますが』がないといいなー。。
※20140324追記
購入したもの
ハード・周辺機器
・WiiUプレミアムセット(KURO)
・WiiU Proコントローラー
・Wii リモコンプラス
・外付けHDD(2TB)
ソフト
・モンスターハンター3G HD(ダウンロード版)
・スーパーマリオブラザーズU(ダウンロード版)
・ZombieU(パッケージ版)
・ピクミン3(ダウンロード版)
・レゴシティアンダーカバー(ダウンロード版)
・ゼルダの伝説 風のタクトHD(ダウンロード版)
・VC色々
周辺機器はボタン配置がどうこうであまり評判の良くないWiiU Proコントローラーですが、PS3、Xbox360と色んなコントローラー触っている私に言わせれば1週間で慣れるので問題ない。軽量でバッテリーはかなり長持ちで1ヶ月に1回くらい充電すればいい感じ。外付けHDDはダウンロード版買わないなら要らないと思う。私はディスク回転音がうるさくて嫌なので買いました。ディスクインストール出来るようにならない限り今後購入するソフトもダウンロード版になると思う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2014 All Rights Reserved.