カルドセプト~逆に考えるんだ~

クイックサンド打たれたのでもう一人のセプターさんにホーリーワード8使って、自分は迂回するはずだったのに何故か突っ込んでしまったセシリーです(´・ω・`)
一時期630ポイントあったアリーナポイントが560まで減ってしまうくらい最下位が続きました。。
まあ対人戦はまだまだ始めたばかりですし、負けても勉強と思ってがんばっていきたいですね。
ブログが縦に長くなってしまうので、あんまりブック構成載せるのも良くないかな~。
今後は対人戦で1勝できたものだけ書いていこう。メモ代わりならメールの下書き保存とかでいいしね。

先手必勝(風属性、クリーチャー:23(領地条件なし:14、あり:9)、アイテム:9、スペル:18)
クリーチャー アイテム スペル
ばら撒き(9) パワークラウン 2 ホーリーワード8 3
コーンフォーク 2 ブーメラン 2 ヘイスト 1
ホーリーラマ 2 フュージョン 2 ドレインマジック 2
ハリケーン 2 ウィンドアムル 1 アンチエレメント 2
ペガサス 2 スティングボトル 1 ウェザリング 2
スレイプニル 1 アワーグラス 1 チャリオット 1
拠点(2) シャッター 2
パラディン 2 セフト 2
侵略(12) ミューテーション 1
ケンタウロス 3 アシッドレイン 1
ナイキー 2 カモフラージュ 1
ケッアルコアトル 2
ガルーダ 1
ナイトフィーンド 1
ダンピール 1
ニンジャ 2

※2012.10.23編集
・表形式に変更
・ガルーダ2枚をガルーダ、ナイトフィーンド1枚ずつへ
・チャリティ2枚をアンチエレメント2枚へ
・ミューテーションを1枚減らして、アイドル対策でアシッドレインを追加
なにセシリー? 殴られて拠点が落ちてしまう? 発想を変えるんだ
『殴られる前に殴り殺してしまえばいい』と考えるんだ
そんなジョースター卿の言葉に従い、先制持ちで固めてみましたん。先制持ちは大体ST30なのでそこにケツアルコアトルの応援で+10、ブーメランが手元にあればさらに+20で合計60与えることができます。あ、ソニックウェイブさんはお帰りください(´・ω・`)
テーマとしては
・侵略に慣れよう
・セフトを使いこなそう
今回長らく使っていたマジックブーストを外しました。マジブはどうしても長く手札に持っておくことが多いので、セフトの絶好のターゲットですね。セフトは足スペル、やっかいなスペルを奪ってもいいしと場面場面での状況判断が求められるので難しいですが、使いこなせればかなり強いんじゃないかと。
何戦かやってみた感想は
・召喚条件に風領地+1持ちが多いので事故ると大変、ウェザリングはやくきてくれー状態に
・ガルーダやっぱり強いね、カウンターシールドが怖いものの巻物持てるので2択を迫れて( ・∀・)イイ!!
・そんな最強ガルーダさんも地領地に入れないので、ダンピールさんを入れました。。
・ナイキーはウザさNo.1かもしれない
・スティングボトルが速攻シャッターで割られる(ノ∀`)アチャー
・高額地の拠点防衛はやっぱりパラディンさん安定、アワーグラスとの相性も◎
スティングボトル使っている人あんまりいないから、見逃してもらえると思っていたのですが甘かったですね。
このブックに関係なく最近のお気に入りは『カモフラージュ』(対象クリーチャーは自身や土地の属性に関係なく地形効果を得る:復帰[ブック])奪った高額領地の自クリーチャーにかけてもよし、ランドプロテクトこそ外せないものの、敵のクリーチャーにかけてやっかいなシミュクラムなどを消してしまうなんちゃってリムーブカースとしても使えますね~。
逆に最近困っているスペルが『ウィークネス』(対象敵クリーチャーのST=0:カードを1枚引く)20Gという安さでこの効果はきつい。。カードドロー系として手軽に採用している人が多く、他の呪いと違って移動しても外れないのが嫌らしい。。特に侵略ブックには有効でクリーチャー交換の手間がかかり手が遅れる、遅れる(´Д⊂グスン 見かけたらそっこうシャッター or セフトしたいけど、カードドローなので引いた瞬間に使ってくるんですよね。。
なかなか使っていて楽しいのでしばらくはこのブックをメインに対戦していきたいなと思います。
とにかく中盤戦(レベル1~3の領地の奪い合い)を制すること、拠点落とせなくてもアイテム使わせることが鍵になってくるので、侵略のいい練習になるんじゃないかと。
やっぱりノーマルフロアは色んなブックの人がいて楽しいね。
昨日会った地ブックさんは、コカトリス、ターンウォールで相手のクリーチャーをどんどん防御型にしていきアシッドレインを撃ち、極めつけのバタリングラム! すごいコンセプトでした。他にもバンドルギアブックさんも見かけて、序盤から早く合体するところ見たくてたまりませんでした。変身時には思わず拍手アイコンを出しちゃったり。

・コカトリス……クリーチャー:(攻撃成功時に相手をストーンウォールに変える)
・ターンウォール……スペル:対象クリーチャーをある特定の、同じ属性を持つ防御型クリーチャーに変える
・アシッドレイン……スペル:すべての防御型クリーチャーのHP-30
・バタリングラム……武器:ST+20、防御型即死
セシの地ブックはドリアード撒いて、グレムリンで拠点守って、サクヤで領地広げてと非常にオーソドックスな地ブックなので、暇な時にトウテツさんをメインにした侵略ブックを作ってみようかと。トウテツさんはST、HP40と平凡なステータスですが敵破壊時にHP、STが+20されるので、そこからオーラブレードやパワーブレスレット、ウィングブーツ、チャリオッツを使ってガンガン侵略できないかなと目論んでます。うーん、あれもやりたいこれもやりたいで時間が全然足りない、カルドセプトは本当に奥が深くて楽しいね♪

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。