カルドセプト~第29回ランキング戦反省会~

カルドセプト

第29回ランキング
マップ:フェネック
人数:4人戦
ランク:14戦6勝、91位(400ポイント)
2位が4回ともう一つ勝ちきれなかったなー。どうしても勝ちたかったブックで勝てたので後半はほとんどやりませんでした。というかFF6に夢中だった(;´∀`)
狭いマップでもしっかり勝てるようになったので、ようやく本当に上手くなったんだなと確信出来ました(*´ω`*)
勝ったブックの内訳は
3勝:お猿さんブック(火援護)
1勝:無援護ブック
1勝:関羽将軍ブック
1勝:風テンペ半焼きブック
culdcept45.png
メインのお猿さんブック。
猿は主に拠点用。ガスクラウドで物理ダメージ半減、デコイで反射、ケットシーでST40無効って感じ。攻撃はバルキリー&バーンタイタン、バーンタイタン&パワーブレスレットですね。一応、猿&ナイトフィーンドでレベル5領地なら先制100でます。アンゴスツーラは地援護用。まあ、火援護も結構強いですよね。
そしてどうしても勝ちたかったのが
culdcept46.png
こちらの風テンペ半焼きブック。
ナイト、グリフォン、パラディンといった風属性が誇るST50クリーチャーをメインにして、ST40以下のクリチャーに20ダメージ与えるテンペスト、スウォームで焼いて、スピリットウォークで奪うスタイル……と見せかけて実際は焼きに対してレベルアップを躊躇わせてドレインマジックで吸って、マジブでさっさと上げるのが狙い。
テンペストは地属性専用スペルではない! と証明できてうれしい。
ただ、アイデア自体はセシのオリジナルではなくバロックのランキング戦で出会ったグリフォン、パラディンのテンペブックさんのもの。残念ながらそのセプターさんはAI化してしまったんだけど、目からうろこでした。
使って初めて分かる焼きスペルのコストの重さ
テンペスト:200G
スウォーム:120G
それに加えて風のST50クリーチャーは
ナイト:90G
グリフォン:100G
パラディン:90G+風領地1
重すぎ~!! やっぱり地属性のオドラテク、ジャッカローブにはかなわない。あ、一応サンドマンさんも。
魔力稼ぎはウイッチ、コーンフォーク、ドレインマジック、ソウルスチール、ブラスアイドル&フェアリーライト辺り。
やっぱり普通のブックだとなかなかST50のクリーチャー入れてませんから、かなり焼けました。
それでもST50のクリーチャー見かけたらウィークネスをかけておきます。3戦してかろうじて1勝なので、もう少し煮詰めないと駄目かな~。
なんちゃって焼きブックですが、焼きブックは焼きブックで大変なことが分かったので、作ってよかったです。
マップ:フェネックの感想としてはパーミッションマップではあるけど、別に使わなくても勝てるよね。広いようで踏みが発生しやすい結構な戦闘場だったなと。個人的にはなんかメテオを7、8回くらい食らったのが印象に残ってます。1試合に3回食らった時は苦笑いしか出ませんでした。ランプロない時はLv3を乱立させるくらいしかないですなー。
第30回はまた3人戦なのでお休み。
ただ、FF6、グインサーガに夢中で風のタクトもくるので次々回も参加するかは微妙なところ。新カードかマップ来たらやるくらいになっちゃうかもかも。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。