ざっきザッキ雑記17

朝晩がすっかり涼しくを通り越して寒くなってきましたなー。
こたつ出してアイス買って準備万端。でも、あんまり寒くならないといいなー。
漫画・ラノベ

FSSリブート(5):永野 護

手持ちの単行本と見比べて見ましたが本当に50ページ以上追加されてますねー。
追加部分は主に惑星ボォスでの戦場以外の部分。作者の解説にもあるとおりMHが出てくるまでの歩兵・戦車の戦いが細かく描写されています。ストーリーは基本的に一緒ですが、クローソーの回想やジョーカーのセリフが違ったりと単行本と大きく印象が違う部分も。ただ、10ページごとに解説が入るので初見の人にはテンポ悪く感じるかも。
個人的に1番好きなファティマのアトロポスの出番が多くて嬉しいです。いやアトロポスも好きなんですがMHのオージェが大好きなものでヽ(´ー`)ノ
改めて読んでみてやはり面白いですなー。思わず他のリブートの巻も欲しくなりましたが持っている単行本を読み返すことで我慢、我慢。とりあえずボスヤスフォート関連の話だけでも決着つけて欲しい。

キノの旅(15):時雨沢 恵一

もはやマンネリを通り越してサザエさん化してます。だが、それがいい。
優しい絵柄でドライな世界観。笑顔で殺人ではなく淡々と人死にが起こる感じ。各巻にある程度関連性はあるもののどの巻から読んでも問題ないし、いつ読むのをやめても問題ない構成なのがいい。次巻で最終巻です!って言われても『そっかー』としか思わないかも。
今回気に入ったのは『戦って死ぬということ』というお話。オチが想像できるとはいえ秀逸で思わずニヤリ。

ZETMAN(16):桂 正和

灰原メインのお話も恐らく次巻で決着か。
早見さんは案外不甲斐無かったなー。今巻でようやく第1話のジンとコウガの対立シーンに繋がりそうな流れが出てきました。人間じゃないけど人間臭いジン。人間だけど人間じゃなくなっていくコウガ。この対比が堪りませんなー(*´Д`)ハァハァ
来年4月にTVアニメ化だそうです。
正直OVAで規制なしで自由にやって欲しかったけど、昨今の厳しいアニメ業界事情では難しいか。I’sから単行本集め始めた桂 正和さんですが、少年誌から青年誌にいってくれて本当に良かったなーと。エログロが好きというわけではありませんが、テーマも重いものを扱えるし少年誌より作者への制限が少ない印象を受けますね。フジリューも青年誌に移って好き勝手にSFモノ書いて欲しい。
今月はさらにエクセルサーガ最終巻と同じ作者の新連載『サラカエル』を購入予定ー。

Blu-ray

先月米アマゾンで購入した『フルメタル・パニック』、『サムライチャンプルー』、DVDの『Fate/stay night(期間限定生産安価版)』を視聴。視聴に3ヶ月くらいかかるかもと思ってたけど、結構早かったですなー。
内容に関しては初視聴ではなかったので特に語りませんが、サムライチャンプルーは9月の3連休で一気に見ちゃいました、やっぱり面白い。23話の野球の回は今年1番笑ったかも。同じ監督のカウボーイビバップのBlu-ray早く出るといいなー。すでに購入済みの映画版Blu-rayはハロウィンに見る予定。
blu-ray_02.JPG
そんなわけでまた米アマゾンで買っちゃいましたヽ(´ー`)ノ
・バジリスク甲賀忍法帖
・Sky Crawlers
・FLCL
・フルメタル・パニックふもっふ!
FLCL、フルメタル・パニックふもっふ!は画面サイズ4:3のSDリマスター。またRegzaちゃんのスーパーズームのお世話になりそうです。買ってよかったな~。未見なのはSky Crawlersのみ、バジリスクはグロには寛容だけど、エロに厳しい北米での規制具合確認用。80ドル、日本円で6000円のお買い物。送料は今回1番安いけど16-32日かかるものしてみましたが11日で届きました。
アニメ以外では熱が冷めないうちにと『ターミネーター4』を購入・初視聴。
ストーリーはターミネーター1の前日譚。つまり人類VSマシーンの未来の戦争にあたるわけで、この部分がフォーカスされるのは珍しく期待して視聴したわけですが、感想としては普通。。サラ・コナー・クロニクルズの前に見ればまた違う感想になったかもしれませんが、クロニクルズの個性的だったキャラ達に比べ、今作では一応ジョン・コナー、カイル・リース、マーカス・ライトの3人にスポットがあたるわけですけど、うーん。
なんでしょうね、大型のターミネーターも出てきたりでかなりお金かかってそうな印象は受けましたが、中盤くらいでもう話の流れ、オチが分かってしまうのが問題なのかも。シュワちゃん出てきたりとサプライズもあったんですけどね。
まあ残念ながら肩透かしな出来だったけど、アニメはほどほどにして来年は海外ドラマのスターゲイトシリーズを購入していこうかなと。

ゲーム

4つのゲームをプレイ中。
2、30分Orcs Must Die!かガーディアンヒーローズをやってからGoW3か円卓の生徒をがっつりやるという流れがいい感じ。そろそろ聞こえてきそうな次世代機ではディスクレスが進むといいですねー。
さて、来週11月2日にはBattleField3が発売。日本以外では25日に発売済み。
ぶっちゃけあまり期待してません(;´∀`) いやゲームの出来そのものにはまったく心配していないんですが、EAなのでオンラインは自社サーバー使うんですよね。EAの自社サーバーは糞サーバーで有名なわけで。。具体的に言うとラグラグだわ、接続切れまくるわ、さらに人気がなくなると閉鎖されるわでもう。。
大好きだった『Lord of the Rings:Conquest』のオンラインサービスが終了したときは泣きました(´Д⊂グスン BF3ではラグを、Skyrimではバグを今から覚悟してます(;゚д゚)ゴクリ…
プレイ予定はぎっしりですが、Steamのハロウィンセールが開幕。
31日までで初日の今日はゾンビゲーがお買い得で目玉は発売されたばかりのDead Island25%引きでしょうか。3日間ゾンビゲーオンリーなのかは謎です。サマーセールで買ったゲームはマウント&ブレード除いてプレイしてませんが、来年あたりやりたいですね。。とりあえず2だけ買ってあったOverlord1、拡張版を購入。あと欲しいのはPortal1、2くらいでしょうか。まあ、どうせすぐホリデーセール来るだろうし、あんまり買わないつもり。
ハロウィンセールとは関係ないけど『Lord of the Rings:War in the North』がSteamに登場。発売日は11月2日、45ドル。日本円で3500円くらいなのでもう買っちゃってもいい気がするけど、BF3、クロブラあるし我慢かな。。
海外では11月11日の発売日が迫ってきたSkyrim。
動作環境も発表されて、やはりDirectX9.0ベースのようでXP、Core2Duo程度で動く模様。XP捨ててDirectX11基準で作られたBF3とは対照的ですね。もしセシがPCオンリーゲーマーだったらコンシュマーに合わせたSkyrimの選択はガッカリしたかも。360で日本語版をプレイしてセールでPC版購入。Modで遊ぶ予定ー、楽しみだー((o(´∀`)o))ワクワク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2011 All Rights Reserved.