ルフラン:Level10

 

否定できぬな。。

三領主の塔ウンブラ
新しい迷宮「三領主の塔ウンブラ」にやってまいりました。三領主とありますが、すでに1領主凋落ってかペコーされてしまい今では2領主だそうですよ。相変わらずロボーでトミーな優しくない世界ですね。

で、まあ領主の性格がそのまま迷宮にってことで
エッチ
( ゚∀゚)ウホッ!
(これをサムネにすればとアクセス数が……と、一瞬考えてしまいました)

エッチ
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

エッチ?
( ゚д゚)、ペッ

CERO C(15歳以上)?……意外とCEROさんも甘いようで。。
まあ、汚れた下着がアーティファクトになる世界観だし、今更気にしない。ってかホーリーブラウニーとか大好きだったのでむしろ落ち着く。

ストーリーもガンガン進めています。
イジメ
おめーのせき、ねーです?
唐突に始まるドロニア様の過去話。本人は義足のためにイジメられていたと思っていたようですが、実際にはお得意の心術(マナの流れを見て、それを操作して思考を操る)を不用意に同級生に使ってしまい、異端は排斥という流れだった模様。異端者である魔女内でさらに異端審問されちゃったんですね、分かりません。

イサラ
ドロニア様以上の才能と性格の悪さを持つイサラさん。ここだけ切り抜くとお互い才能があるけど身体が不自由な者同士の友情!みたいないい話に見える……実際はドロニア様に興味を持ったイサラさんが小男に攫わせて初対面、怒ったドロニア様が心術発動するも、より強力な魔術を持つイサラさんには効かず、と見るやいなや花瓶で頭をかち割りにかかるドロニア様というサツバツ!な関係だったりします。

ドロニア様
現在のドロニア様の一連の行動は、おそらく故人(?)であるイサラさんのためぽい?残り2つの鍵を手に入れるべく探索は続きます。

現在のパーティー

現在のパーティー
クリティカルの一撃が重いゴシックコッペリアが存在感を発揮してきました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2018 All Rights Reserved.