ラビリンスの彼方02~怒ってます?~

labyrinth06.png
プレイ日記は書いてないけどずっと遊んでるラビリンスの彼方、とっつきにくい戦闘システムだけど、内容を把握すると楽しく、慣れてきた頃に新しい要素が追加されてさらに戦闘にハマっていくといういつものトライエースな感じですね。ライトユーザーばっさりです、ハイ。
プレイ時間は20時間を超えようやくラビリンスちゃんの着せかえができるように(*´ω`*)
コナミスタイルで購入した卓上カレンダーのAR機能での着せかえが、未だにできないのはちょっと不満ですが色々着せ替えて楽しんでます。
用意されている服だけでも10数種類あり、髪の色なんかもいじれますが自分で新しい服(模様を描く)こともできます。そこで
eoe00.png
同じトライエース作品のEnd of Eternityのリーンベルちゃんが着ているブタさんTシャツを作ることにしました。まあ、美術3のセシにかかればこの程度のトレースは
labyrinth07.png
完璧ですよ!・・・あれ、なんかラビリンスちゃん睨んでないこれ?(;´∀`)
まあ、どう見ても小学生の落書きレベルになってしまいましたが、楽しいですねこれ。
余談
ラビリンスの彼方をやっていたら、色々着せ替えさせたくなったのでEnd of Eternityを購入しました。
トライエース大好きっ子であるセシはもちろん発売日の2010年1月28日に買いました。体験版をやった結果、十字キーを多用するのとディスクチェンジが面倒だったのでPS3版を購入、個人的にはラストレムナントと並んでHD機世帯でNo.1を争う出来ですんごい楽しかったです。
今回購入したのは360のゲームオンデマンド版です。
日本では残念ながら配信されていないので香港タグを作成して購入。詳しいやり方はググればいっぱい出てくるので載せませんが、そんなに難しくはないですね。ポケットブックス騒動の時に作ったPayPalアカウントがこんなところで役に立つとは思いませんでした。
$139.00 HKD(香港ドル)で日本円で1419円でした。
日本で配信してくれれば3、4千円でも喜んで買うのですが、日本は中古市場が盛んなので難しいんでしょうか。向こうはプラチナコレクション発売のタイミングでゲームオンデマンド化している印象ですね。
デススマイルズや虫姫さまふたりなども1500円前後で購入できるようですが、さすがに申し訳ないので日本で未配信の物のみ購入していこうかなと。
あ、肝心のEnd of Eternity(ゲームオンデマンド版)ですが、タイトルがResonance of Fateに変わっているものの中身は一緒でちゃんと日本語で遊べます。サブクエストやりまくってたら1周するのに70時間かかったので、毎日ちょこちょこやっていこうかなと思います。
インフィニットアンディスカバリーやスターオーシャン4もゲームオンデマンド化されないかなー。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2012 All Rights Reserved.