2011年を振り返る

早いなオイΣ\( ̄ー ̄;)
お正月に今年1年の目標を決めて年末になって、あ、こんな目標だったっけ?と思い出すのは誰もが通る道。それを避けるために3か月毎に再確認していこうかと。
えっと今年の目標は『ひとりで何でもできるように』だったね。達成できているかというと・・・うーん。
4Gamerに元カプコンの稲船敬二さんのへインタビューが載ってましたゲーム関連に関してはプレイするだけなので、素人考えでそこにアレコレ言うのは避けます。
事象や時代の流れを『分析』できる人は多くいますが、さらに『実行・改善』するために自ら動く人はほんの一握りだよね。特に感銘を受けたのは3ページ目のゲーム作成の途中でデペロッパを変える云々の部分。
『失敗しました,成功しましたという結果を出して,その結果を踏まえて次に進む。これが重要なのに,できていないです。』
やり始める前の自分の決断に責任を持ち、最後までやりきる事。例え失敗だったとしても何が失敗だったのかを曖昧にせず、ごまかさずに受け入れて次の仕事に生かせばいい。目先の成否に囚われるなってことかな。最近、仕事をしてて手段が目的になっちゃうことが多いので耳が痛いです。責任が軽い立場なのでついつい傍観者になりがちな癖を直さないと。何か素直さがなくなって1か0かで決めちゃって、柔軟な対応ができなくなっちゃったとも感じるのよね。
老いなのか元々の怠け癖なのか安定を求め、変化を避けるように。
そんな閉塞感・マンネリ感を避けるために去年の11月に引っ越しをし、2年ぶりにネトゲに復帰したんだけど、始めてプレイするネトゲじゃなく勝手知ったるWoWだったところが今思えば中途半端だったかもねー。
そんなこんなで今年の目標に1個追加。
『新しいことをやってみよう』
今までは新しい事に挑んでうまくいかなかったり、つまらなかったりして後悔して終わりだったけど、今度はそれを想定した上で覚悟して始めて、躓いてもそこで立ち止まらずに一通りやり終えてからしっかり何がだめだったのか見つめて次に繋げていきたい。ブログに書くことで頭の中でアレコレじゃなく、しっかり形にできるのがいいよね。やっぱりアウトプットは大事。
具体的には
・新規タイトル、やったことないジャンルのゲームをやってみる
・本を読む
・料理のレパートリーを増やす
・クッキーとかケーキ焼いてみる
・HTML5でサイト構築
うーん立派なこと言って3日坊主にならないといいですね(-_-;)
とりあえず引っ越してから半年経って新鮮味がなくなってきたので部屋の模様替えしようっと。あとは思い切って積みゲーを処分しちゃおうかな?現実ではリセットボタンを押せないことが多いけど、押せるけど押すのをためらっちゃうことも多いよね。
しかし、今まで新しいことをやってうまくいったこともあるのにどうしてその時の喜びを思い出せないんだろう?ヽ(´~`;
これだからネガティブ人間はヽ(´ー`)ノ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2011 All Rights Reserved.