Overwatchクローズドβ

サインインしたことすら忘れていたBlizzardの新作FPS『Overwatch』のクローズドβに招待されたので、ちょこっとやってきました。(2016年4月16~17日)
CoDシリーズで有名なActivisionと合併したのでそっちよりになるのかな? と思っていましたが、既存のFPSの概念に囚われない斬新な意欲作でした( ´∀`)bグッ! WoWやHeroes of the Stormで得たPvPの運営経験を上手く活かしたっぽいですね。個人的にはWoWと比べてManaやEnergyの概念がなく、また各スキルのCD(クールダウン)が短いのでとっても快適です。
FPSでお馴染みのミニマップやLShiftでのダッシュがなく、キャラによってはまったく攻撃手段を持たなかったり、遠距離攻撃手段がなかったりとびっくりすると思います。ただ、その分覚えることは非常に少なくシンプルなため、普段FPSをやらない人でも始めやすいと思います。
Overwatch wiki
overwatch01.png
基本的には左下のHealthと右下の各スキルを見るだけ。(スキルのクールダウンは3~10秒程度なので見なくていいかも?)
真ん中のゲージが貯まると強力なアルティメットアビリティが使えます。
各キャラクターは
overwatch02.png
いつものBlizzardらしくアニメ調で日本人でも比較的親しみやすいと思います。
各キャラはカテゴリー別に分かれており種類は4つ。

  • Tank:Healthの他にArmor値を持ち固い。
  • Deffence:トラップや索敵能力を持つキャラが多い。
  • Offence:Healthが低いものの攻撃力が高い。
  • Support:味方を回復させる

サバイバルスキル(自己回復など)を持たないキャラも居るので、キャラ性能差は結構あると思う。まあ、この辺はBlizzardは頻繁にパッチで調整するので心配しなくていいかと。
野良バトルでは特に好きなキャラをやればいいと思うけど、ガチバトルではかなり各役割が重要になりそう。競技性が非常に高いのでこれからのE-Sportsの大会でも採用されそうで、見るのが楽しみですね。
今回のベータでは戦車を守りながら進める攻撃側と防御側に別れるルールがメインでしたが、他のルールも楽しみです。リスポーン時間は短いのですが、前線に駆けつけるまでが遠いので(特に後半のディフェンス側)いかに死なないかが重要であり、またいかにヒーラーを素早く落とすかが鍵になりそう。
overwatch03.png
日本大好きBlizzardなので、各所に日本語が見受けられました。
総評としては『めっちゃ面白い!』
ゲームは続けているものの、1日1時間くらいが限度でもう長時間プレイは無理だなと思っていた私が5時間ぶっ続けで遊んでしまいましたw 日本での発売は2016年5月24日、私は購入を見送る予定。なぜならば……買ったらハマりすぎてヤバいため! 1試合の時間も5~10分程度と短くやめどきが見つからないし、マジヤバイっす。。

おまけ動画

NDAではないため動画はいっぱい上がっていると思いますが、一応録画してみました。
久しぶりにWindows PCを使ったせいか音ズレを起こしてしまい、固定フレームにしたりと色々やったのですが直せず。。


まあ、雰囲気はこんな感じですよと伝われば幸いです。
動画内ではラインハルトやファラでKillしまくってますが、これはまだベータなので慣れていない人が多いためかと。製品版出たらあっという間に対策されると思う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2016 All Rights Reserved.