Grimrock1_Level 10-13~Prison(完)~

ストーリー

???『ようやくここまで来てくれたね、もう一息だ』
セシリー『えーっと地下に何があるんだっけ?』
???『外へ脱出するためのポータルさ、やつらが装置のパーツを引き抜いたので今は止まってしまっているが大丈夫、パーツをはめればまた動き出すさ』
セシリー『ほいほい』
セシリー『これで全部かな』
???『HAHAHAHA! これで再び動ける! バカめ、お前たちは私を自由にするために生きてきたのだ! お前たちには死を持って自由を与えてやろう!』
セシリー『やっぱりね、あんたの正体はお見通しだよ、Toorumさん!』
???『……誰それ?』
セシリー『え?』
???『え?』
grimrock1_28.png
……なんやかんやで4人は脱出したのだったー!

だらだら感想

クリアしました(∩´∀`)∩ワーイ
夢の中で話しかけてくる声の正体はToorumさんだとずううっと思ってました。。
grimrock1_29.png
要所要所で貴重なアドバイスのノートを残してくれていて、てっきり前任者の凄腕冒険者を装ってうちらを誘導しているものだとばっかり。。普通にソロの凄腕冒険者だったようです、サーセンToorumさん。。
えーっと、ネタバレ全開で書いちゃうけど、Grimrock山は謎の声こと『Cube』(仮称)を閉じ込めるための牢獄だったってことでいいのかな。私の乏しい英語力ではそこまでしか分かりませんでした。。不死の研究の果てがCubeで王様はそれを求めていたのかな? それとも正体を知っていて破壊させようとしたのかな? うーん。
クリア時間は17時間。ラスボス戦のやり方が全然分からず2時間位戦ってた気がします。
感想としてはダンジョンマスターやったことないし、WASD移動もイマイチ苦手で大丈夫かなと不安もありましたが期待以上に面白かった( ´∀`)bグッ!
全部自力で解きました!
と言いたいところですが、地下9階のCheckered Roomが分からずそこだけ動画見ました。ゲーム慣れしている人なら全部自力で解けるんじゃないかなー。私は仮にすべて日本語に翻訳されていたとしても自力で解けたかはあやしい。うーん、うーんと唸りながら試行錯誤してました。この試行錯誤の部分がまた楽しくもありますね。
何より雰囲気がよかったです。
ダンジョンの中で寝起きして、食料はモンスターのお肉やきのこ食べて、最初はたいまつを武器にするくらい苦しかったのが、だんだんいい武器や防具を見つけて、でも重量制限があるから全部もっていけず泣く泣く捨てたりと『生活感溢れるダンジョンRPG』といった感じでしょうかね。これ以上リアルにし過ぎると逆に面倒くさくなるのでいいさじ加減だなーと。
ゲーム外では『魔法使いってやっぱり偉大、頭のいい人しか無理だなー』と強く感じましたね。
Grimrockではルーン文字を組み合わせて魔法を発動させる仕組みで、簡単な魔法は一文字、複雑な魔法になればなるほど組み合わせる文字数が増えていく感じ。ショートカットなどに登録することはできず覚えなければなりません。1系統4~5Spellくらいで4系統 + 基本魔法で20個以上の魔法がありましたが、さすがに覚えきれませんでしたね。これらを記憶した上で忙しい戦闘中に組み合わせながら発動させる……私に魔法使いはつとまらないなと実感しました(ノ∀`)アチャー
最終的な4人のステータス(装備画面)
ミノット(Fighter)
grimrock1_31.png
Healthの素晴らしい伸びといいHeavy Armorも手にはいり鉄壁に、攻撃力も高くエースでした。
リーズ(Rouge)
grimrock1_32.png
中盤まではいいLeather装備に恵まれミノットより安定したものの後半は伸びず。。いいダガーのお陰でそこそこのアタッカーに。
セシリー(Mage)
grimrock1_33.png
Earth Magic強化の杖のおかげでかろうじてお荷物を免れました(ノ∀`)アチャー
インセス(Mage)
grimrock1_34.png
低い体力を補うWil(Int)の高さで圧倒的な攻撃力を叩き出し、Alchemyも担当してパーティーの大黒柱でした。Fire強化のオーブが出たのでFireを伸ばしましたが個人的にはFrostboltがお気に入り。
予定通り続けてGrimrock2をやる予定ですが次回作での注意として

  • ステータス(Str、Dex、Vitなど)は基本的にゲーム中上げられないので、キャラクター作成時の割り振りは重要。
  • 二刀流は意味がない(左手、右手どちらかをクリックで攻撃のため)
  • Mageというか後衛に防御力は必要ない(基本的にヒットアンドアウェイなので前衛だけ固ければいい)
  • レベルアップ時のスキルポイントはやっぱり2系統くらいに絞って割り振るのが良い
  • スキルポイントは貯めておけるので使う魔法はあとから決めてもいいかも

こんな感じかなー。

おまけ動画

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2015 All Rights Reserved.