家計簿メモ~2014年11月~

家計簿

急に寒くなってきてこたつでアイスが美味しい な11月の家計簿。
kakei201411.png
大きな買い物もなくいつものグラフ。
食費におけるお菓子の割合は13%。月前半はいい感じに抑えていたんだけど、急に寒くなったためこたつでアイスで幸せになってしまい、伸びちゃいましたね。。通信費は来月からソフトバンク → みおふぉんに変わるので安くなるはず。通話は数えるほどしかしてないのでアレですけど、今のところ不都合はないですね。
まだ確定じゃないけど、購入から3年経過したRegzaちゃん(37インチZ2)のHDMIスロットがピンポイントで故障したかも。。昨日の昼間は問題なかったのに夜になって映らなくなってしまいました。。PS3、Apple TV、WiiUで試したけどすべてダメだったのでRegza側の問題で確定。電源切ってコンセント抜いてみたけど、ダメ。。
4K、8K TVの値段が落ち着くまであと3年はかかるでしょうから、今買い替えはしたくない。
HDMI以外は問題ないしね。360はD端子で繋いでいてそちらは大丈夫だったのでApple TVは諦めてPS3、WiiUはD端子で繋ぐことになりそう。キャプチャーしてた時に使っていた切替器があるのでTV側のD端子スロットは1個で大丈夫。
まあ、PS3はブルーレイ再生専用機、WiiUはニコニコ再生機と化しているんですけどねヽ(´ー`)ノ

余談(11月を振り返る)

ちょうど月一毎の記事になるのでこの家計簿日記で1ヶ月振り返っていこうかなと思います。
11月は……無風? 特に何もなかった。。
株のほうはサンリオから配当金40円(100株なので4000円)もらいました。優待は12月中旬頃に届くはず。メジャーSQが12月12日、衆院選挙が14日なのでひと波乱あるかもだけど、どうせ下がっても日銀とGPIFが買うから暴落までいかないんでしょうね。中長期の私としては今年はもう投資機会ないと思うし、ひょっとしたら来年もないかもしれない。
円安で為替差益による業績アップを企業の成長、実力だとは思わない……という考えが揺らぎそうですが、まあこれも勉強だと思って今は投資しない。絶好球が来るのをひたすら待ちましょう。

相変わらずゲームをピコピコ。

艦これを1ヶ月予定を早めて秋イベントでプレイ終了しました。レビューを試しに書いてみたんだけど、結構不満点が多かった。楽しんでいる人も多いしわざわざ水を指すようなことはしたくないのでボツに。
それでも簡単に書いてみると、ブラウザゲームは初めてでしたが『片手間にやれる』点がいいですね。
艦これ自体は第二次世界大戦で『活躍できなかった、沈んでしまった日本艦』がテーマなので、あれこれ感情移入というか妄想しやすく人気がでるのも頷けますね~。
初心者目線で一つだけ気になったことを挙げるとすれば『数値のインフレが起こり始めている、システムの複雑化及び説明不足』でしょうか。基本的な砲撃に加えて、開幕雷撃、弾着観測射撃、対空カットイン射撃、夜戦の触接などなど。対空の索敵値などのステータスに現れない値も多く、まあ、それでもゲーム内でクエストなどでチュートリアル的なものがあればいいんですが一切なし。ホームページに乗っているわけではなく、新ステムが実装された時は公式Twitterでの告知のみでそれもすぐ流れてしまいます。
もうなんか『どうせみんな攻略Wiki見るんでしょ?』的な投げやり感が気になりましたね。まあ、私の考え方が古いだけで、もうゲーム内での説明ではなくWiki前提な仕様が主流なのかもしれません。World of Warcraftでシステムの簡略化を嘆きましたが、なるほど初心者目線で見ると複雑になりすぎると入りにくいってのもあるんだなーと。
辞めた理由としては片手間でやれるとはいえDaily Questなどをやると時間がそこそこかかる、DMMがあまり好きじゃないなど色々ありますが、1番の理由としては私の環境が艦これを始めた8月と現在で大きく変わったこと。8月は『ゲームをやる気力もなく、株でそこそこ利益を上げていたのに損得勘定が強くなってしまいピリピリしていた、グインサーガを読むのをやめてしまった』すごい無気力で最悪でした。。現在は9月にゲーミングPCを買ってWorld of Warcraftに復帰、株も中長期投資に移ってほとんど見なくなりました。
大げさな言い方をすれば『艦これは手段であって目的ではなかった』というところでしょうか。
World of Warcraftは新拡張版『Warlords of Draenor』が出て楽しく遊んでますヽ(´ー`)ノ
楽しさより環境の快適さが勝るかも? 昔からゲームをしてて悩んでいたのが『マイペースで好きな時にやりたい、でも、一人でずっと遊ぶのは寂しいので誰かと遊びたい』そんな理想を今のWoWはほぼ叶えてくれています。もちろんWoW以外でも例えばFPSなどでもそういった環境は有りますが、WoWではQuest、ストーリーを追う、Instance(ダンジョン)、Raid(多人数ダンジョン)、BG(多人数PvP)、Arena(少人数PvP)など選択肢が非常に多いのが魅力。
もちろん1番楽しいのは気の合う友達と他愛のない会話しながら遊ぶことですが、リアルがありますからずっと一緒にというのは難しいですからね~。
カルドセプトなんかもそうですが入り口は広く、奥は深くといったゲームが私の好み。
Raidにしても観光気分のLFR、固定のNormal、Heroic、そして前3つとは違い20人に固定することで従来の10、25Manの人数の違いに対する調整が必要なくなったブリえもんの本気が見られるであろう最高難易度のMythic。カジュアルからガチ勢まで楽しめのが素敵。
正直言えばMythicやってみたい気持ちはあるのですが、膝に矢を受けてしまった今の私ではカジュアルがちょうどいい感じかなと思います。
12月も日記はWoWが多くなる予定~。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。