FF5_07:ほろびの町の空中遺跡

ストーリー

ほろびの町の空中遺跡、その奥で待っていたのはタイクーン王。
その前には1匹の獣が立ちはだかっていた。王と獣の間に割って入るバッツたち。王から『その獣は弱点属性をコロコロ変えてくるから気をつけるんだ』とアドバイスをもらう。
FF5_51.png
弱点属性が変わる? なら、物理で殴ればいいじゃないと我ら脳筋パーティーはいつもどおり殴り倒すのだったー。
ようやく再会したタイクーン王だったが、彼は何かに操られていた。
意を決して倒そうとするバッツとガラフを、レナとファリスが止める。躊躇している間に4人まとめて魔法で薙ぎ払おうとするタイクーン王、だが吹き飛んだのはタイクーン王のほうだった。
FF5_52.png
魔法少女キター。
隕石落下から神殿の壁ぶち壊して登場するのが向こうの世界の流行りなのか?
ガラフをおじいちゃんと呼ぶ少女はクルル、彼女を見てガラフは記憶を完全に取り戻す。
タイクーン王も気絶していただけで無事だった。レナとファリスで抱き起こすと正気に戻ったようで、ファリスもようやくサリスと名乗ることができてタイクーン王と親子に戻ることができたようだ。それぞれ再会を喜ぶ二組。先生、一人だけ仲間はずれがいまーす。
しかしタイクーン王が正気に戻った、それはつまり操る必要がなくなったわけでやっぱりクリスタルは砕け散り、ついに
FF5_54.png
30年前に封じられたエクスデス復活。ファファファ。
自分を封じた忌々しいクリスタルの力を逆に操り、ガラフたちを襲う。
そして今度はお前の世界のクリスタルを砕いてやると言い残し去っていた。
荒れ狂うクリスタルの欠片を鎮めるために土のクリスタルの欠片を鎮めるためにタイクーン王が命懸けで
FF5_53.png
クリスタルを浄化するのだった。。
土のクリスタルの力を失い、落下していく空中遺跡から、からくも脱出したがレナとファリスは落ち込んでいる。
そして神妙な顔をしているガラフに声をかけるとすべてを思い出したガラフが語り始める。
暗黒魔道士エクスデスは元々ガラフの世界の住人で、30年前にガラフを含む暁の四戦士の手でクリスタルの力によって『この世界』に封じられた。しかし、どこかの技術者さまがクリスタル増幅装置を作ってしまったため、クリスタルの力は弱まり、エクスデスの封印が弱まり始めた。自らは縛り付けられたままだが、他人を操り次々にクリスタルを破壊させとうとう復活してしまった。やはり自分たちの世界に連れ帰るべきだった。
エクスデスを追って自分たちの世界に帰ることにしたガラフとクルル。
バッツたちも同行しようとしたけど、隕石のワープの力は残り僅かで片道キップ。
FF5_55.png
ガラフとクルルは自分たちの世界に帰っていった。
父親をなくし落ち込んでいるレナとファリスを、無理やり連れて行くことも置き去りにしていくこともできずガラフと同行しなかったバッツは燻っていたが、落ち着いたレナとファリスのほうから色々考えたけど、ガラフを放っておけない。それを聞いたバッツは嬉しそうに頷き
FF5_56.png
異世界への旅を決意するのだったー。

ダラダラ感想

あー、ついに愉快なじいさんとお別れ。。真のお別れも近づいてきています。。
FF5はFF4と違って実は生きてました! ではなくガチで死んじゃうので今から落ち込みますね〜。あ、FF4は王道ストーリーで大好きです。
クルルが意外とカワイイ。次回からはいよいよ異世界へ。
FF5_57.png
バッツがシーフマスターになってしまったので、ニンジャに。ファリスもバーサーカーマスターになっちゃったので魔法剣士にジョブチェンジ。うーん、色物クラス枠のガラフが抜けてしまったので無難なパーティ構成になってしまっている。。ラーニングはレナに装備させておこう。新しく手に入ったジョブは侍、竜騎士、踊り子、薬師……竜騎士レナにするべきか?(;´∀`)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2014 All Rights Reserved.