ロマサガ2_09~エドワード~

ロマサガ2
ストーリー

地盤固めは終わり、打倒ロックブーケに期待が高まる中で新皇帝に即位したのは帝国猟兵出身。民衆から地味に人気が高い帝国猟兵でさらに期待は高まった。
romasaga2_77.png
だが男だ。
『ポニテがカワイイ女の子のほうがよかった』
即効でそっぽ向かれるエドワードさんなのでした(´;ω;`)ブワッ
涙を拭いてロックブーケ討伐に向かおうとするエドワードを大臣が呼び止める。
『宝石鉱山で坑夫が次々と倒れ、収入がゼロになりましたぞ!』
『武装商船団が勝手に通行料の取り立てを始めて収入が半減しましたぞ!』
『ツキジマ島で地震が増え、噴火の危険性が噂されて民衆が不安がってますぞ!』
問題山積み(´・ω・`)
まずは近場の宝石鉱山へ。
坑夫の話では鉱山の中にいると体力が吸い取られるような気がしたとのこと。ああ、ノルマがキツすぎて倒れたんじゃないのか、よかった(?)
地下で怪しいクリスタルを発見。どうにもこれが生命を吸い取っているようなので破壊。
romasaga2_78.png
記念に欠片を持ち帰ることにした。
お次は武装商船団。
『どういうつもりだ(#゚Д゚)ゴルァ!!』
とロンギットにある武装商船団詰め所に怒鳴りこむと、リーダーのエンリケはしどろもどろに
『ギャロンって人に乗っ取られちゃった、バックには七英雄の一人スービエが居るようっす、倒してきてほしいっす』
とのたまう。。
半ば呆れながら武装商船団の秘密基地ヌオノに正面から乗り込む愚は避けて、ティファールのけもの道経由で背後から奇襲に成功。
武装商船団を乗っ取るなんてさぞかし強いんだろうと思われたギャロンだったが、1発で倒してしまった。
romasaga2_79.png
『俺のバックにはスービエさまがついているんだぞ、バーカ』
といつぞやのワンコのような捨てぜりふを吐いて逃げていった。この騒動で協力的とは言いがたかった武装商船団を完全に支配することができそう、ありがとうギャロン。
宝石鉱山からの収入回復、どさくさ紛れにかっぱらってきた武装商船団のお宝で金庫に余裕ができたので
romasaga2_80.png
精鋭部隊『インペリアルナイツ』の結成を命じる。
30万と比較的少額だったためか、いつもは口うるさい大臣も賛成してくれた。
先帝オパールが建設を命じた大学が完成したらしいので視察。
講師からは図書館の建設をせがまれて、まだまだ生徒が不足しているとのことで
romasaga2_81.png
何故か入学することに。。
幽霊生徒として名を残すことになる予感を感じつつ、大学を後にした。
ツキジマ島へ。
まずはツキジマ村の火山観測所へ。コムルーン火山が再び活動期に入り地震が増えたとのこと、ただ噴火の危険性、地震と火山の関係性は不明で住民たちも慣れたものでのんびりしている。
もう一つの村サラマンダーたちの意見も聞いてみると『大噴火の兆候があるのですぐにツキジマの住民に避難を命じるべきだ』とアドバイスをもらう。噴火するわけないじゃないっすかとのんきな住民たちは居残ろうとしたが皇帝権限で退避を命じる。
以前火山の噴火を止める手助けをしてくれた魔導師の砦を訪ねるとモンスターが溢れかえっていた。魔導師はまだ寝むったままで、相変わらずドクロからネムッテマスと返答があるだけ、やはり無関係なのか?
再度サラマンダーの族長に相談し
romasaga2_82.png
火口で冷えて固まった溶岩を取り除くことに。族長に託されたコムルーンハンマー(固有技グランドバスター)を握りしめコムルーン火山火口へ。
romasaga2_83.png
地面から立ち昇る熱気とヘルハウンドに阻まれながらの掘削作業が続く、ガテン系パワーとコムルーンハンマーのおかげでなんとか固まった岩を破壊、再び溶岩が流れ始めるのだったー。
今回の騒動は火口付近の溶岩をアイスシードで固まらせてしまったことが原因。
再度、魔導師の砦を尋ねるとようやく目覚めてくれた。
『火山は爆発したか!?』
開口1番尋ねてくるとはやっぱり心配だったのね、安心してほしい我々が岩砕いといたから( ・´ー・`)ドヤッ
『何ということを! 火口を塞ぎ爆発させ海中に沈む島を浮上させる計画が! その島にあると言われている伝説の魔術書が!』
romasaga2_84.png
アイスシードで溶岩を固まらせて火口を塞ぎ、自身は仮死状態になって数百年後の爆発を待つ、なんとも遠大な計画である。
romasaga2_85.png
アイスシャワー、プリズムライト、サンダーボルトと多彩で強力な術を連発してきて、思わず術研究所にスカウトしたくなったが倒す。魔術書は気になるがこれでツキジマ島も落ち着くだろう。
次は南へとサイゴ族の村を経由して、南のナゼール海峡(サイゴ族がムーの移動をさせる)へ。
寒さですっかり凍っていておっかなびっくり渡って行くと、ああやっぱりムーたちはこっちに来ていた。近くにある氷の遺跡を探索。
romasaga2_86.png
特に悪いことをしたわけではない巨人を倒し、アメジストの斧、グリムリーパー(弓)を強奪。盗掘者ですな。。
再びナゼール海峡を渡っていくムーたちについていくとサイゴ族の子どもと子ムーがはぐれてしまったとかで、近くの洞窟を捜索することに。中にはモンスターがうじゃうじゃしており、もう捜索打ち切ろうかと考えたが奥から子ムーの鳴き声がしたのでそれを頼りに奥へ。
最深部についたけど、なんかでっかい人が歩いてる。。ちょっと通りますよ。
romasaga2_87.png
誰よ、君?
『このダンターグさまを知らないとはな』
え? ……うんと、ここで何してるのよ?
『俺はノエルやワグナスと違って、帝国に興味などない、ただ強くなることそれこそが望み! この地に住まう強力なモンスター共を吸収していたのよ、ハッハッハ』
ああ、そうなんだ。(うわぁ・・・
romasaga2_88.png
口が滑って挑発してしまい、まあ結局
romasaga2_89.png
戦うことに。。
強力なぶちかましをぶちかましてきたが、巨人すら打ち倒す今のうちらの敵ではなく、撃破することができた。
山積みの問題をすべて解決し、ダンターグ撃破という快挙にも関わらずエドワード皇帝は『やっぱり女の子の帝国猟兵がよかった』と言われたまま地味にその人生を終えるのだったー。
アバロンの歴史がまた1ページ(-_-/

ダラダラ感想

なんか色々あったなー。。
火山の溶岩砕く戦闘がすごく辛かった。。1ターン毎に70~100近いダメージを継続的に食らう中、ヘルハウンドのランダム湧きを捌きつつ、固い溶岩に攻撃するという地獄。。コムルーンハンマー(固有技グランドバスター)が安定したダメージ源になってくれて助かった、ありがとうサラマンダー族長。
魔導師戦もかなり辛かった。。
ストーンシャワーが全体に150~300くらい来るので正直連発されたら即終了。。ただ1ターン目は必ずストーンシャワーなので、全員自分を回復し、あとはストーンシャワー連発してこないルーチン頼みでなんとかなった。これも術研究所でいつでも生命の水覚えられるようになったおかげだね。
雑魚もボスもかなり強くなってきたけど、陣形をインペリアルクロスにし、防御力の高いホーリーオーダーを前衛に、上下の戦士で線切り(1500ダメージ)、活殺獣神衝(1000ダメージ)、残る二人を回復に回すことで大分安定して戦えるように。雑魚戦はグリムリーパーの固有技『みなしね矢』が大活躍。
ダンターグは脳筋すぎて笑ってしまった。
全体攻撃のぶちかましが痛いものの基本的に物理攻撃オンリーなので、溶岩、魔導師戦のほうがよっぽど辛かった。
そろそろ中盤なのかな?
残る七英雄を倒しつつ、さらに南に領土を伸ばす感じかなー。
あ、SAGA25周年、ロマンシング佐賀、ロマサガ3 WiiU VC配信決定おめでとうございます~。

歴代の英霊たち

レオン(皇帝:クジンシーに敗れる)
ジェラール(第2皇子:クジンシー撃破、シティシーフ、龍の穴の協力を得る、運河要塞制圧)
フリッツ(格闘家:武装商船団の協力を得る、テレテバ解放、ガンバーランドを制圧下に)
ピジョン(シティシーフ:クイーン(アリ)に敗れる)
アガタ(ホーリーオーダー:ユウヤンの協力を一部得る、ツキジマ島を制圧)
テッシュウ(イーストガード:レオンブリッジ、術研究所を建設、クイーン(アリ)撃破、サバンナ制圧、モール族の協力を得る、ロックブーケに魅了されて使い捨てにされる)
オパール(宮廷魔術師:アマゾネス、サイゴ族の協力を得る、大学を建設)
エドワード(帝国猟兵:宝石鉱山、武装商船団、ツキジマ島の危機を救う、インペリアルナイツを設立、ダンターグ撃破)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。