ロマサガ2_13~ガマ~

ストーリー

ルドン高原で行方不明になったタンプク先帝の跡を継いだのは
romasaga2_114.png
武装商船団出身のガマ。
タンプク先帝のパーティの一人だったこともあり、民衆は先帝の行方を尋ねるが
『ノーコメントだぜ』
と取り合わないのだったー。
残る七英雄の行方を追って再び世界中を回ることに。
ガンバーランドのフォーファーでコムルーン海へ挑む船乗りを求めていたので
romasaga2_115.png
船のことなら任せろーと名乗りを上げる。複雑な海流を見事乗り切り着いたのは……コムルーン島( ゚д゚)ポカーン
がっくり肩を落としながらもついでにユウヤンに寄ると、突然人力風起こし機が起動!
romasaga2_116.png
空中に浮かぶハクロ城へ乗り込むことになった。人力風起こし機は壊れてしまいもはや後戻りはできない。ワグナスを倒すか、ここで果てるかの二択だ!
さすがに七英雄のリーダーワグナスの城。
内部のモンスターもかなり強力で苦労しながら進んでいくと
romasaga2_117.png
今、なにか横切った!?
romasaga2_118.png
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
とっても苦労させられた水龍さんと一文字違いの水竜さん。当然そのパワーも似通っていて、えーと……見なかったことにしよう!
水竜を無視して空中城の最長部へ。
romasaga2_119.png
やあ、300年ぶり〜。
『さらばだ、皇帝』
romasaga2_120.png
サイコバインドや熱風といった強力な全体攻撃術を放つワグナス。しかし、こちらにはガマ皇帝が発案したフォーメーション『ラピットストリーム』がある、常にワグナスの先手をとり有利に戦いを進め撃破することができた。
待たせてしまったけど石舟斎殿、仇はうちましたよ(´;ω;`)ブワッ
アバロンの歴史がまた1ページ(-_-/

ダラダラ感想

なんとか詰まらずにすんだε-(´∀`*)ホッ
コムルーン海へは武装商船団の皇帝じゃないと行けないのかな? これで新天地へ行けると思ったのに着いた先がコムルーン島で絶望的になったけど、ユウヤンに入ったらなんか人力風起こし機が起動した。確かテッシュウ皇帝の時も起動したんだけど、条件が分からないなー。。まったく想定しておらずセーブ取ってなくてもう完全にワグナス倒すか全滅するかだった。
ワグナス戦は研究中の対術合成術が完成してればもっと楽に倒せただろうなー。
ラピットストリームは100%こちらが先制攻撃できる素晴らしいフォーメーション。雑魚戦もだいぶ楽になりました。
そして年代ジャンプして次の皇帝に移るわけですが……なんと最終皇帝です!
おいおい、合成術の開発とか武器防具の開発とか全然終わってないよ! タンプク皇帝時代に4つほど仕込んだけど当たりなのかどうかは不明。。ギャラクシー開発したかったなー。。
パーティ構成もどうしよう。。
強力な技は剣の『線切り』、槍の『活殺獣神衝』しかないのよね。ガチでクリア狙うなら
最終皇帝(剣、弓)、剣士 × 2、槍 × 1、術師といったところかな。。うーん、でもコッペリア(自動人形)とか使ってみたい。。セーブ4つまで出来るから何個か分けてまずは趣味パーティで挑んでみようと思います。リヴィアヴァないからソウジは入れられないなー(´Д`)ハァ…
まあ、これで最後なのでルドン高原通って強力な技とか閃き放題かも?
やっぱりできれば2周目もやりたいなー。手順は大体分かったし、不親切だけどかなり楽しいねロマサガ2。

歴代の英霊たち

レオン(皇帝:クジンシーに敗れる)
ジェラール(第2皇子:クジンシー撃破、シティシーフ、龍の穴の協力を得る、運河要塞制圧)
フリッツ(格闘家:武装商船団の協力を得る、テレテバ解放、ガンバーランドを制圧下に)
ピジョン(シティシーフ:クイーン(アリ)に敗れる)
アガタ(ホーリーオーダー:ユウヤンの協力を一部得る、ツキジマ島を制圧)
テッシュウ(イーストガード:レオンブリッジ、術研究所を建設、クイーン(アリ)撃破、サバンナ制圧、モール族の協力を得る、ロックブーケに魅了されて使い捨てにされる)
オパール(宮廷魔術師:アマゾネス、サイゴ族の協力を得る、大学を建設)
エドワード(帝国猟兵:宝石鉱山、武装商船団、ツキジマ島の危機を救う、インペリアルナイツを設立、ダンターグ撃破)
ムジュグ(ハンター:ボクオーン撃破、ロックブーケに敗れる)
ファティマ(ノーマッド:レオンブリッジ修理、ロックブーケ撃破、ユウヤン制圧)
タンプク(軍師:ギャロンを倒しトバの海女の協力を得る、ルドン高原で行方不明に)
ガマ(武装商船団:ワグナス撃破、ユウヤンを完全に制圧)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2014 All Rights Reserved.