SO3_06:聖王都シランド〜聖殿カナン

 

それにつけても、幼女マリアの破壊力よ……。

ストーリー()内はツッコミ

マリアとフェイトの邂逅が終わった後、今度は謁見の間にてシーハート27世に状況説明。
フェイト「異世界から来ました!」
(空気が凍りましたね。。)
「バカを申すな!」とラッセル執政官に一蹴される。
(残当)
荒唐無稽なフェイトたちの話だったが、シランド上空に現れた戦艦を鑑みるに信じるしかないでしょうと柔軟な女王さまでしたが、

この直球である。

そうですとしか言いようのない状況でまたも落ち込みそうになるフェイトを、「彼らは信じるに値する人物です」とネルさんの口添えもありなんとかサンダーアローを貸与してもらえる流れになったところで伝令!
「侵入者は先日の星の船を使い、聖殿カナンに横付け、そのまま聖殿に攻め入ってきました!!」
カナンはアペリス教の聖地で、セフィラが安置されている場所。セフィラとは清廉な光輝を放ち、聖なる水が溢れ出る神秘のオーブ。なぜそんな所を?と訝しんだマリアがスキャナーで調べてみると聖殿の方角から特殊な波形が発せられていた。

セフィラはout-of-place artifacts……いわゆるオーパーツかもしれない。宇宙史を省みてもオーパーツは何度も歴史を激変させてきた。
(スターオーシャン1、とか2とかでしょうかね)
またまた「僕のせいだと」落ち込むフェイトに対し

そんなに貴重なものならいずれ奴らは狙ってきただろう……それが今だったというだけさと諭してくれるネルさん。
(ネルさん、マジ天使)

「オーパーツを追いかけていたら、捕獲対象のフェイトまで来ちゃった!」と大喜びのバンデーン兵を張り倒し、

無事にセフィラを保護。

しかし、これでシーハーツは国としてバンデーンと対立してしまったため、もうフェイト1人を差し出して解決する問題ではない。やはりクォークと協力してバンデーンを追い払うしかない。そこで問題となるのがサンダーアローの射程距離、空に運びでもしない限り届かない。

そこで女王は仇敵であるアーリグリフに協力を仰ぎ、彼らのエアードラゴンに乗せてサンダーアローを発射すると宣言。アーリグリフ自体も先の戦いでバンデーンによる被害を被り、主戦派だったヴォックスも戦死、賢明なアーリグリフ王であれば今なら和平に応じるはずだとのこと。
(ヴォックスさん、死んでた)

アーリグリフへの使者にはもちろんネルさんを抜擢、クリフも護衛兼説明係としてついていくことに。ミラージュさんはサンダーアローの開発の手伝い。そしてフェイトとマリアは

お散歩へ。
(この後姿いいですね、アイキャッチにしようか迷いました)

語られるのはマリアの力の覚醒、話は12歳だった彼女に遡る。
マリアたちの幸せな生活はアールディオン帝国による侵略により終わりを告げる。

(カワイイ)
連邦士官だった父親は戦場へ、マリアと母親は別の基地へ避難を試みるが……連邦艦隊は全滅。。マリアたちの乗った輸送船も補足されてしまう。

母親から本当の両親ではないことを告げられ、脱出ポットに乗せられるマリア。
「あなたは大切な子。決してあきらめないで。最後まで生きて。あなたにはそうできる力があるのだから。」

漂浪した脱出ポットを救出したのがクリフとミラージュだった。彼らクォークは半銀河連邦組織。といってもゲリラ的な破壊活動をしているわけではなく、連邦所属内の惑星や、所属外でも半ば強制的に加入を要求されている惑星への手助け、つまり仲立ちが主な活動内容であった。

マリアが救出されてから4年後、コンピュータを学んだマリアは度々連邦のデータベースにアクセスし、自分の出生の秘密を探っていた。それが原因ではないが、クォークの船ディプロは連邦の罠にハマり、最新鋭戦艦インビジブルと対峙してしまう。こちらの攻撃はすべてシールドによって無効化され、ワープで逃げようにも被弾し出力低下。度重なるピンチを「勘」で乗り越えてきたクリフでさえ諦める中、

追い詰められたマリアは

覚醒し、量子魚雷を物質アレンジ、インビジブルのシールドを突破し、破壊することに成功する。この後、クリフはリーダーの座から降り、マリアが新しいリーダーとなった。
(これはマリアの力を見たからではなく、マリアだけが最後まで諦めなかった姿勢を見てのことだと思います)

壮絶な過去を淡々と話すマリア、

フェイトは改めて彼女と一緒に両親の救出を誓うのだった。
(もうこれソフィアの入る余地がないんですが、それは……)

ダラダラ感想

いや〜聖殿カナンはクソダンジョン難敵でしたねー。

ネルさんとのお別れが刻々と近づいてきました。アルベル加入ルートだと離脱時期長くなってしまうのよねー。でも、プリンさんも使いたいしね。離脱時期の操作キャラはマリアかアルベル予定です。ちょっと苦戦するようになってきたのでLv上げしました。

対象はブロンズプルートというでっかい泥ゴーレムみたいなやつ。この子が1回の戦闘で経験値600、ヒートゲージボーナスを入れると3倍の1800、ちなみにLv20〜30の必要経験値は2000〜4000くらいです。つまり2、3回戦闘するだけで上がるわけですね、オイシイ!


そんな訳でネルさんの代名詞であるブーメランこと、黒鷹旋(こくようせん)を覚えました!DC版では弱体化されたとの話でしたが、

この貫通力、MPダメージよ。。スターオーシャン3ではMPが0になっても敵味方ともに死んでしまいます。HPが18000あるのに、MPが400しかない敵とかもザラであり、長射程、広範囲、高貫通の3つを兼ね備えたブーメランはやっぱり強すぎる。これだけ撃っているだけでクリアできちゃいますね。今からネルさん離脱が怖いです。。

現在のパーティー

現在のパーティー
前回はLv22でした……ちょっと上げすぎた(ノ∀`)アチャー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2019 All Rights Reserved.