ランモバ_04〜爆死〜

 

予告どおり全ぶっぱしてきました!
なんとかシェルファニール引けたものの170連してSSR2体というしょっぱい結果に(ノ∀`)アチャー まあ、ガチャは運だし私は運悪いほうなのでこんなもんでしょう。

現在の兵舎

兵舎
先週と比べてかなり戦力アップしましたが、170連してSRヒーラーのソフィア、サポートヒーラーのクリスを引けなかったのが超痛い。それも踏まえて新キャラ紹介です。

シェルファニール

シェルファニール
ラングリッサーで1番好きなキャラなので引けて何より。メインもルナからシェルファに変更しました。

原作ではどんなキャラ?
カコンシス王国の第一王女で双子のアンジェリカの姉です。生来の控え目でおとなしく温和な性格に加えて、主人公の義妹で拐われたりと圧倒的なヒロイン力を持つレイチェル、勝ち気で良くも悪くも思ったことをすぐに口に出す妹のアンジェリカに挟まれてあまり目立つ立ち位置ではありません。

さらに物語中盤で愉快な無能、父カコンシス王が退場してしまい、シェルファニールが女王として即位します。姉という立場に加えて統治する立場ですから、常に気を張っていなければいけません。そんな彼女が主人公ランディウスの前で見せるふとした弱さ……ベタといえばベタなのですが、やっぱりいいよね。そんな訳でストーリー的にはあまり目立ちませんがユーザー人気は相当高く、また、開発者のお気に入りなのかプレステの4&5のパッケージではレイチェル、アンジェリカを抑えて描かれています。

シェルファニール2
この一言がよくシェルファニールを表していると思います。その他のセリフがご主人様が〜とかお掃除〜云々は謎ですが(^_^;) 声優さんが交代したので気になる方も多いと思いますが、かなり原作に寄せた演技になっており違和感はないですね。

ああ、ヤバイ性能を書く前に語りすぎたので、そちらは次回以降に書こう。。

フレア

フレア
こちらもお気に入りのキャラのフレア。原作プレイ済みの人の印象は「すぐ死ぬ」だと思いますw 主人公ディハルトとは幼馴染ですが、両国は戦争状態となりフレアとも戦場で再会です。倒すともちろん死にます。捕縛しても説得に失敗すると自害します。。いや〜、仲間にするの本当に苦労しましたね。。

それだけに思い入れ深いキャラで、ぜひランモバで使いたかったです。今回のガチャでハゲも引けましたが、迷わずフレアを選びました。性能的には防御はそこそこ、戦闘前と戦闘後の固定ダメージで削りが主な仕事でしょうか。我が軍ではメイン盾として末永く活躍してもらいましょう。

アンナ

アンナ
まさかのソフィア、クリス来ずってことでアメルダを見限り、メインヒーラーとして抜擢。Lv35を超えると敵の範囲攻撃がとにかく痛いので、範囲ヒールが重要になってきます。また、アメルダはデバフがメインでヒール能力はぶっちゃけおまけ程度です。デバフのために敵の攻撃範囲に入らなければいけないのもマイナスポイント。

なんて言っておきながらアンナも範囲ヒールはないんですけどね(ノ∀`)アチャー 固有スキルでバフをしつつヒールする形。このスキルは範囲バフでも発動するので、複数人にいっぺんにかけられて便利。

バフ
こんな感じでバフ盛り盛りです。

それでも肝心のヒール能力は劣るため、補助としてイメルダを入れることを考えています。最終クラスで範囲ヒールであるフォースヒールを覚えます。イメルダもこちらはクラススキルですが範囲バフを持っているので、アンナとセットでバフばら撒きまくれそう。範囲魔法で削り兼サブヒーラーですね。

ソニア

ソニア
いちいちカワイイ。
イベントではなくガチャで引けたので、予定通りメイン騎馬として運用することに。限界突破の恩恵が薄いのが残念なところですが、攻撃力、移動力が高いので活躍の機会は多そう。

現在のレギュラーは

  • シェルファニール(マジックユーザー)
  • フレア(メイン盾)
  • アンナ(ヒーラー)
  • シェリー(飛兵) / ソニア(騎兵)
  • ルナ(弓)

上3人はしばらく固定になりそう。シェルファニールは対魔族以外は正直火力不足なんだけど、好きなのでレギュラーです。さりげなく全員プリンセス同盟なので、超絶強化スキルが楽しみです。ここにイメルダを加えるとなると外すのは……ルナかな(^_^;) 弓は装備が揃わないと相当辛いっすね。いっそ飛兵に戻してみましょうか?

落ち着いたらフレア、アンナに加えてシェルファニール、ボーゼル、イメルダの3人を加えた範囲殲滅部隊も試してみたいです。

エンチャント

エンチャント
シェルファニール限界突破の夢破れて、スキルのクールダウンが長いのでこちらのエンチャントをつけてみました。エンチャントは装備品につけられステータスはランダムでアップですが、各部位に同じエンチャントを施すと共鳴効果(いわゆるセット効果)が発動します。30%と頼りないですが、運が良ければ範囲スキル連発できます。

本当は範囲スキルダメージアップ付けたいんですけどね。

4セット効果は強力ですが、ステータスアップを優先して
エンチャント2

エンチャント3
このように2セット効果を2つ発動することもできます。同じ効果ですがきちんと重複しています。

そんなこんなでガチャで爆死した分、構成とエンチャントでなんとか工夫して難関ステージに挑んでいこうという感じですね〜。まあ、こういう創意工夫、試行錯誤が楽しい性分なので、本当にランモバは選択肢が多く良いゲームだなーと。ライトユーザー置いてけぼりですが、ガチ思考の方はぜひプレイしてみてください!

GW中のランモバ日記はお休み致します。そして貯め込んだ資源がからっぽになってしまったので、次回のガチャはラムダ実装までお預けです。。まずはイメルダのクラスチェンジをがんばろう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2019 All Rights Reserved.