ざっきザッキ雑記58

雑記

暑すぎて家から一歩も出たくない!……本返さなきゃ(ヽ´ω`)

グインサーガ

guinsaga_15.png
73巻『地上最大の魔道師』まで読みました。
正義感に燃えるナリスさまに違和感を覚えながらも、パロの内乱はなかなか熱い。そしてフットワークの軽さに定評のあるグラチウスおじいちゃんがまたまた登場! や~もう下手したらグインサーガで1番好きなキャラになっちゃいそう(;´∀`)
ヤンダルゾックがついに中原に侵略開始なわけですが、正直グインとケイロニアが重い腰を上げればあっという間に終わっちゃいますよね。それくらいケイロニアの国力は圧倒的。
グインサーガはいつも葛飾中央図書館で借りていて、職員しか入れない場所に置いてあっていつも持ってきてもらってたんだけど
guinsaga_14.png
なんか専用コーナーできてました。
……まさか私が頻繁に借りに来るのが煩わしかったからじゃないよね?(;´∀`)
かつしかデジタルライブラリーは前からあって作者の栗本さんの直筆原稿なんかがあったものの、図書館のPC内でしか見れなかったので利用したことはなかった。何であれ借りやすくなったのは助かりますね~。
グインサーガ以外では
rye.png
すごく今更ながら『ライ麦畑でつかまえて』を読んでみました。
攻殻機動隊で1番好きな笑い男に出てくるというか根本のテーマになった本ですね。内容は『思春期特有の他人がやることなすことすべてにイライラしちゃって、世の中はインチキだらけのくそったれ』と感じちゃうアレ。思春期の時はみんなそう感じているんだね、私だけじゃなかった。。こじらせちゃうと私のようなだめな大人になっちゃうので、これはなるべく思春期の時に読んでおくといいと思います~。
なお、大人になるとさらに世の中インチキだらけだと実感するけど、それを覆すための労力と時間を先に考えてしまい諦めて長いものには巻かれろになっちゃう模様。。
作中の言葉を引用
『未成熟な人間の特徴は、理想のために高貴な死を選ぼうとする点にある。これに反して成熟した人間の特徴は、理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある』
アイタタタ、耳が痛いっす。。
とりあえず笑い男また見よう。ブルーレイで買い直したいくらい好きというか1年に1回は見てますね。
もう3食ざるそばでいいんじゃないか? というくらい夏バテだったので久々に
tukemen20140805.png
つけ麺を食べました~……量が多い!
昼に食べたら夜になっても全然お腹が減らなかった。高田馬場の近くに住んでいた時は1週間に1回は食べてたんだけど、よく太らなかったなー。つけ麺は30歳までの食べ物ですね、きつい(´Д⊂グスン

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。