世界樹の迷宮Ⅱ01~まずは一刎ね~

DS・3DS

sekaiju.png
ちょっぴり購入に苦労した世界樹の迷宮Ⅱだけど、サントラについていた漫画がおもしろかったのでよかったです。音楽自体はゲーム内で使われているBGMのピアノヴァージョン7曲。
さっそく半身浴でプレイ開始。
まずはギルド作成と冒険者登録。ギルド名はいつも通り『ミラージュナイツ』(新刊まだー?)。キャラ作成時に職業を選ぶんだけど、各職業の説明はもちろん前衛・攻撃型とか中距離・支援型など補足説明が出るのが分かりやすくていいねー。
PTは5人まで組めるのでまずMMOやWiz系やる時好きな、前衛防御型、回復専門職、弱体化職の3人を決定、あとはこのゲームに興味を持ったきっかけになったやる夫スレの影響でガンナーを。そして一人くらい変わった職業を入れようかなということでダークハンターを。

パラディン 前衛防御特化 前衛
ダークハンター 前衛攻撃特化 前衛
カースメーカー 弱体・妨害 後衛
メディック 回復専門 後衛
ガンナー 後衛攻撃特化 後衛

セシの分身はカースメーカーにしました、弱体化職大好きヽ(´ー`)ノ
キャラ作成時にステータスボーナスとかはなかったので、さくさく作成できますね。軽く街を回ってみます、大体Wizと一緒。初期の所持金の500エンで前衛の防具だけ購入して迷宮に突入~。
入口にいた衛士に樹海の奥に連れて行かれたと思ったら、ポイ捨てされましたΣ(゚口゚;
ここから入口へ戻ってくるのが最初の試練で、これをしないと公国民として認められないのです。
このゲームの売りの一つゲーム内の方眼紙マップを作成。
ちょっと歩いては書き書き、埋め埋め。ヤバイこのチマチマ感堪りませんなー。DSのタッチペンならではの楽しさですね。
戦闘は他のWizと同じランダムエンカウントなんだけど、右下のランプの色で敵と遭遇しそうかどうか分かるようになってて関心。(一定の歩数で青→黄→赤に変化し、赤になると遭遇の可能性大)
通常攻撃に加え技や魔法はスキルで一括されており、TPを消費して使用。最初からスキル使えるわけではなくレベルアップ時にもらえるスキルポイントを割り振って取得。大雑把な系統訳で言うと
・ステータスアップ系
・基本スキル系
・使用スキル系
な感じでスキルを使用するためには、基本スキルのレベルを上げてから使用スキルを取得して初めて使用できるようになるみたい。(例:メディック、回復マスタリー(基本スキル)を1上げるとキュア(単体小回復)が取得できるようになり、それにも1ポイント振る)
各スキルは1回振ったらMaxではなく1/10とかあるので、万遍なくスキルとって何でもできるけど低威力。1極集中で限られたことしかできないけど高威力などなど、ここの割り振りを考えるのが楽しそう。
入口は結構近そうだったので調子に乗ってガンガン進んでたら、ダークハンターが死亡。。紙装甲/高威力な子。円卓の生徒で言う『マイ』ポジションですね、分かります。入口についてはじめての冒険終了、これでセシも晴れてハイ・ラガード公国の一員にヽ(´ー`)ノ
気が付いたら1時間30くらい経っていたようで、危うくふやけるところでした(;´▽`A
謎のダンジョンRPG人気復興で色々なWizフォロワーのゲームが出る中で、昼夜の概念、フィールドを歩き回る強力な魔物、ゲーム内でのマップ作成とオリジナリティあふれる挑戦的な作品ですね、これはもっと早くやっておくべきだったかもしれない。楽しいです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。