ラスレム03~さあ戦争だ~

lr10.bmp lr11.bmp

サブクエストばっかりやってたら、メインストーリー全然進んでなかった∑(‘◇’*)

ストーリー続き

エリュシオンの共和会議、お偉いさんがまだついてないってことで暇ができる。『そのうち呼びに来るんじゃね?』とのダヴィッドさまの意見で散歩して時間をつぶすことに → 大砂漠を超えて『バルテロッサ』という街へ到着。。いやいやいや、街中で待ってないとまずいっしょ! 夢中でサブクエストをこなす。マンドロスキロのボルカノンブレスに一掃されたところでメインストーリーがまったく進んでないことに気付く∑(=゚ω゚=;)
lr13.bmp
エリュシオンに戻ると他の街でも会った魔女っぽい人に薬草を買わされるノ( ̄0 ̄;) 街をぶらぶらしてたら覇王軍の行進イベント発生、覇王は片田舎だけどかつて大陸を平和に導いた神皇の後ろ盾を得てるってことで、最近ブイブイ言わせてる小領主らしい。
lr12.bmp
あ、海外版パッケージの人だ。
覇王、エリュシオンの神聖なレムナント『アーク』とあっさり契約して見せ、ラッシュくんたちは騒然。彼を追って雲の上の聖域に。ラッシュくんが子供の頃ここに来たことがあることを思い出す。ようやく妹イリーナじゃなくラッシュくんにスポットが当たった(´Д⊂グスン
イリーナ誘拐に関わっている共和会議議長も登場。
アーク契約を盾にレムナントを寄こせ、大領主の一員として認めろと覇王に詰め寄られ、あっさり折れる。なんという小物臭。これは最終話で黄金のMSに乗って戦場に来ちゃう匂いがプンプンするぜ。
アカデミーを管理している立場でもある議長にダヴィッド様が裏でごにょごにょし、誘拐関与をあっさり認めさせる。何度も立ちはだかった魔術師『ワグナス』が独断でやったんだヨー、僕知らないヨーと言い訳する議長に対し、不問にするからと取引し、ラッシュくんの父親の居場所をゲットするダヴィッドさまさすがです(o^-‘)b
エリュシオン内の寺院の奥へ。
父親登場。レムナントを眠らせる力を持つ石板を使いイリーナを取り戻す算段を立てるもワグナス登場であっさり奪われる。父親仮死状態になり退場。。
よろしいならば母親だ!
アスラム4将軍の一人エマさんと2人きりでどこかの洞窟へ。道中で出会うモンスターキエンの動きにすごく和む(゚ー゚)(1番上のSSのモンスターね)母親登場。神皇が全土を統一できた理由のひとつすべてのレムナント無効化し上書きする力をもった奥さん。母親はその血を継ぐもので子供であるラッシュくんとイリーナにもその力が引き継がれてるらしい。
エリュシオンに戻ると何やら慌ただしい。
アークを開放したのに共和会議が覇王へレムナントを譲渡することを渋り、覇王が全土に戦争をしかけるんじゃないかとの噂が蔓延。共和会議のメンバー各土地の大領主たちは新皇がバックに付く覇王に協力派と覇王打倒派に分かれる。メンバーの一人ナーガプール領主:エルマイエン候からの協力要請を受け、この機会を利用してアスラムのセラパレスからの独立を図ると宣言するダヴィッドさまカッコイイ。
舞台はナーガプールへ移り
lr14.bmp
戦争が始まる!
やー大分盛り上がってきました。
今更ですがネタバレ全開な上、ストーリーを長々日記に書くのはどうなのかと。。それはともかくイリーナの誘拐、戦争の始まりと舞台が整いそろそろ中盤に突入なのかな。
戦闘はパーティのユニオン数が4隊、最大人数12人になり相変わらず楽しいんだけど、各ユニオンの行動が自動的に選ばれた3つのコマンドから選択式なのがちょっと不便。HP減ってるのに回復コマンド出ないとかー。セシどっちかというと俺ツエーより、時間かかってもいいからHP常にフル近くで余裕を持って戦いたいんだよなー。
パーティメンバーの装備も自分で付け替えたりすることはできなくて
lr16.bmp
おねだりしてくるのを待つというもの。もっと強請ってもいいのよ?
lr15.bmp
メンバーの方向性(技、術、両方どれに特化するか)も相談されたりと不便でありつつも、他のゲームにはないユニークな要素で楽しい。
  ∧_∧      とりあえず、マンドロスキロにリベンジしてこよう
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

Comment

  1. sijima より:

    ラスレムの思い出。
    行くぜ!→空振り
    あれ?
    行くぜ!→空振り
    おああああ!
    シマッタ!→バックアタック
    wowに早く課金しろよおう!

  2. セシ(管理人) より:

    ああ、エンカウント前のやつかあるあるw
    空飛んでるやつとか距離感分かりにくいよね
    もういちいちスローモーションになるやつ使ってるお

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2011 All Rights Reserved.