風花雪月11〜クロード1月〜

 

……。

ストーリー

ソティス
脳内幼女に慰めてもらい、教師家業に復帰。

レア
レア様に挨拶をし、中庭へ。

ベル
いつも部屋に引き篭もっているベルが花を添えてくれたことに感謝し、

お墓
お墓参りをすませる。

休んでいた間はマヌエラとハンネマンが、鹿クラスの授業も行ってくれたらしい。その一方でレア様はセイロス騎士団のすべての戦力を多方に飛ばし、モニカとソロンの行方を追っていた。トマシュに続いてモニカまで敵方だった事実は隠し通せるものではなく、学園や騎士団内では疑心暗鬼になり、不信感が広がっていた。

そんな中、教団の外の立入禁止である封じられた森に、モニカが姿を表したとの報が入る。
セテス
セテスの制止も聞かずに飛び出そうとする先生。アロイス、カトリーヌ、シャミアといった騎士団の有力者は居ないのだから、ここはそれに次ぐ実力者である先生が行くべきとクロードくんの口八丁でなんとか説得。

クロードくん
一連の事件の裏を探るべく、捕縛がベスト。

クロニエ
もはや隠す必要はないとモニカの姿から变化するクロニエ。

クロニエ
ちょうくせんしながら、追い詰めていく。

思わずソロンに助けを求めるクロニエだったが、
ソロン
ソロンは逆にクロニエの体内の紋章石(?)を媒体にザラスの禁呪を発動し、先生を異空間へと閉じ込めるのだった。

ソティス
ぐうの音も出ない正論を脳内幼女に説かれる。この禁呪の闇から逃れるための方法は唯一つ「神祖」の力のみ。失われた女神ソティスの心と融合し、

天帝の剣
「紋章石」を取り戻した天帝の剣の力で異空間を脱出。驚くソロンを一刀のもとに切り伏せる。

クロードくん
詰め寄るクロードくんにすべてを話すも、力の反動か倒れてしまう先生。

目が覚めると
レア様
レア様の腕の中であった……。

戦闘マップ

戦闘マップ
敵のLvは平均19。いやあ、クロニエは強敵でしたね。一応アサシンらしく必殺率が高く、フォートレスであるツィリル以外だと結構痛そうでした。FEのクリティカルは3倍ダメージですからね。

戦闘マップ2
魔獣相手もすっかり慣れたもんです。聖なる槍を鍛えるためのミスリルがほしいので、なるべくアーマーブレイクを狙っているのですが、魔獣は幸運が0なため、必殺がぽんぽん出て死んでしまいます。

前座扱いになってしまったクロニエ戦後のソロン戦も、
鉄の槍
すまん、先生魔防が高いペガサスナイトなんだってことで、相性悪すぎのソロンさんは憐れ鉄の槍で討ち取られてしまうのでした。

MVP
MVPはまたレオニー。そこそこの攻撃、速さ、守備で機動力の高いパラディンはやはり今作も強いですね。

コミュ

クロードくん
ストーリー進行するまでB-で止まっていたクロードくんとの支援が進み、Bになりました。幼い頃より異物扱いされて、誰にも頼ることなく生きてきたクロードくんも、先生との出会いだけは神に感謝しているようです。

リシテアちゃん
リシテアちゃんのタイムリミットが近そう。。5年後に生きて再会できるかも怪しくなってきました。

マリアンヌ
教会内に漂う不信感から、引っ込み思案のマリアンヌも入れ替わっているのでは?とあらぬ嫌疑をかけられているようです。ハンネマン先生が、がんばって彼女の不明の紋章を看破してくれればいいのですが、もしかしたら紋章が判明することによる誘拐の可能性を防いでいるのかも知れませんね。

イングリット
ベル
や〜、ベルは和むな〜ヽ(´ー`)ノ

ダラダラ感想

画像が多くて申し訳ないけど、重要パートなので。。

セテス
姿を化ける……これを言い出すと誰でも何でもありになってしまうので、個人的には嫌いな設定ですね。以降は失踪した時期がある人物に疑いの目を向けなくてはいけません……クロードくんは1年前に急にリーガン公の嫡男として認められたのでしたね、うーむ。

脳内幼女こと女神ソティスとの融合は、うん、そういう流れになるよねと納得。融合後の先生の髪と瞳の色がレア様と同じなのと、天帝の剣に紋章石がハマったところが重要そう。書庫の記録によると英雄自体は何百年も生きたそうですが、さすがにセイロス = レア様では設立から1000年近く経っている教団では無理がありますね。でも、セイロスの母をソティスとするとしっくり来ちゃうんですよねー。

英雄の遺産と紋章石に関しては、マイクランの魔物への変化、書庫の白きものの記録、英雄の遺産は変身の力を武具として転用したものというクロードくんの仮説から、従来のFEの竜石に当たるものであり、炎帝がいう穢れた獣とは竜のことなのかな。

そうなるとネメシスが活躍した邪神と女神の争いに収束してしまうのですが、これは教団サイドに残された記録であり、ネメシスサイドの見解がほしいところ。ネメシスが天帝の剣を使っていた頃は紋章石がハマっていたので、その時にはもうソティスの心は紋章石となっていた、ネメシスがソティスを天帝の剣と紋章石に封じ込めたのかも?

とりあえずレア様の目的はソティスの復活。炎帝及び日記未登場の敵方タレスは紋章石を身に宿しており、目的は世界をあるべき姿に戻すこと。レア様は先生にソティスを宿し、タレスもクロニエや炎帝に紋章石を埋め込んでいたりで案外、元は同じ陣営なのかも。

重要人物としてはモニカが近づいていたセイロスの紋章を宿すエーデルガルト、ソロンが狙っていたフレンというか四聖者の血脈でしょうか……やはり3勢力すべてやらないといけないかも?

かもかもだらけですが、まあこういう途中過程での考察もゲームの楽しみの一つよね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2019 All Rights Reserved.