風花雪月09〜クロード11月〜

 

仮病の際はこう言えばいいのか!……診断書提出してねって言われますよね。くそっ、なんて時代だ!

ベルと絆が深まって、引きこもりになってしまった理由が判明したのですが、
「ずっと父親の期待に縛られて、いつしか自分の部屋に居るときだけ安心できるようになった。部屋から無理やり連れ出されそうになり、パニックになったベルを見て、父親は失望を深め、それ以後、ベルの存在を無視するようになった。修道院へは母親が無理やり押し込んだ」
と、結構重たい理由でした。鷲獅子戦はベルの実家の近くで行われましたが、果たして両親来ていたんですかね〜?

ストーリー

ルミール村
かつて親父ジェラルトと先生がお世話になっていたルミール村で異変が発生。調査にあたった騎士団によると住民が攻撃的になり、落ち着きなく動き回るなど奇怪な行動をとっているようだ。

マヌエラの見解は疫病もしくは黒魔道が原因。疫病といえば20年前にファーガス神聖王国でも流行ったことがあり、王都では王妃様がなくなったりと大混乱だった。それを救ったのが聖女コルネリア。ファーガスなので西方教会所属ですかね、20年前ならまだ生きているのかな?

トマシュからの警告もどこ吹く風で、相変わらず英雄の遺産を調べているクロードくん。
白きもの
トマシュは外部に出かけているようで、書庫にはいなかったが代わりに1枚の絵が見つかった。そこにはセイロス教徒を救ったと言われる「白きもの」が描かれていた。

その額の模様は紋章石のように見える。紋章石は白きもののような物に変身するためのもの、そして英雄の遺産はその変身の力を武具として転用したものではないか?と仮設を立てるクロードくん。

破裂の槍の紋章石に飲み込まれ魔物へと変わってしまったマイクランを思い出す。そして一方では天帝の剣には紋章石がなかった。つまり天帝の剣にハマっていた紋章石は、本来の魔物の姿となって今もどこかで……といいところでセテスが現れ、白きものの絵を取り上げてしまう。はっきりと不審をセテスにぶつけるクロードくん。オロオロする先生。

やはり教団は遺産や紋章に関わる重大な秘密を隠している?

数日後、ルミール村を監視していた騎士団から急報が入り、鹿クラス&ジェラルトで急行。すでにルミール村は凶暴化した村人が、村人を襲う阿鼻叫喚の地獄絵図と化していた。
提案
とりあえず村人を無力化、そして堂々と村人たちを観察する魔道士らしき男を捉えることに。

その魔道士は数日前から失踪していた書士トマシュだった。
ソロン
仮の姿にまんまと騙されおって、私が修道院に潜入した目的はフレンの特別な血だ……ソロンの告白タイムを黙って聞き。「やぁ」とばかりにひょっこり現れた死神騎士共々に成敗。

そして現れる炎帝さん。ソロンの行動は彼の独断で我々の計画ではないと向こうも一枚岩ではない様子。そして天帝の剣を持つお前が居ればソロンなど用済み、排除できる。さあ、私に協力しろ!と迫る炎帝さん。
協力
はい、よろこんで!と即決するも、嘘はよせと信じてもらえず帰っていく炎帝さん。

おこな先生の様子を見たジェラルトは、かつて無表情で敵を屠り「灰色の悪魔」と恐れられていたお前が、修道院に来てからはだいぶ表情を見せるようになってきた、変わったなと言う。
うっかり
自分は修道院を出た後に生まれたはずではと問い詰める先生に対し、やっちゃったと顔を覆いながら今度俺の部屋に来いと観念するジェラルト。

修道院に戻り、レア様&セテスに報告。トマシュは40年以上修道院に勤めていたが、8年前にコーデリア家に戻り、去年になって修道院に復帰した。なぜ今更こんな行動に出たのか? イエリッツアも帝国の貴族からの紹介で修道院に来たと疑問を口にするセテスに対し、レア様は教団に歯向かうものはすべて罰せられるのですといつものように穏やかに物騒な発言をする。そして
レア様
そっと主の真名を呟くのだった。

戦闘マップ

戦闘マップ
友軍は正気の村人、敵軍は凶暴化した村人&ソロン。障害物やダメージをうける炎上した床が主で、敵の平均Lvは15くらい。

ペガサスナイト
やはー、ペガサスナイト便利だわーと先生、単騎で奥へぐいぐい行きました。特効の弓に対しても、ペガサスから降りればいいので、今作のペガサスナイトはマジ便利。正気の村人を全員救出すると、ジェラルトがソロンに向かっていってしまうのが困った。ソロン倒すと死神騎士は帰ってしまいます(´・ω・`)

MVP
MVPは先生。宝箱1個取り逃しちゃったー。ちょっとLv上げすぎたのでわずか6ターンで終わってしまいました。

コミュ

ローレンツ
レスター同盟の盟主リーガン家に取って代わりたいグロスタール家のローレンツとしては、突如現れたクロードくんに不信感を抱いているようです。「君は胡散くさいのだよ」とはっきり告げちゃいます……うん、実際クロードくんは出自も態度も胡散くさいんだよね、思わず頷いちゃったw

ベル&ラファエル
ベル&ラファエル。ベルは本来、黒鷲学級でラファエルは金鹿学級なので、普通にプレイしているとコミュはありません……これ、すべてのキャラクターの支援C〜Aのパターンを収録してあるんですかね。。ちょっと、この規模は任天堂じゃないと出来ないかも。

ダラダラ感想

クロード = 炎帝はさすがにないかなー。

紋章を持たない嫡子は廃嫡されたり、ベルのように生き方を選べなかったり、マリアンヌのように紋章を持つ者を養子として迎えたりと、とにかく紋章に縛られているのがフォドラの貴族社会というか世界観です。今回の話で出たクロードくんの仮説から、私もちょっと考察してみました。

【女神ソティスを紋章石へと封じ込め、赤ん坊に移植したのが先生】

そしてソロンが出入りしていたコーデリア家はリシテアちゃんの実家であり、彼女は紋章を2つ持っています。ルミール村も実験に過ぎないのであれば、リシテアちゃんも実験体なのかも? あとは出自不明で突然現れたクロードくんも相当怪しい。ただ、ソロンが狙っていたフレンは聖女セスリーンの紋章なのですよね。ベルもインデッハの紋章持ちなのですが、四聖者の詳細も今後あきらかになっていくのかな〜。

学園パートはまだ続きそうですが、楽しい学園生活はそろそろ終わりを告げそうですね。レア様、モニカ、フレン。そしてマリアンヌからも目が離せませんね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2019 All Rights Reserved.