斜視手術

帝京大学病院で斜視手術を受けてきました。
検索でこちらに来る人も居るかもしれないので簡潔に書きます。

斜視とは

物を見ようとする時に、片目は正面を向いていても、もう片目が違う方向を向いてしまっている状態が斜視です。また物が二重に見える複視になることがある(wikiより)
芸能人だとテリー伊藤さんや新垣 隆さん(佐村河内さんのゴーストライターだったことで有名)あたりが有名ですね。眼が外側に向いてしまうのが外斜視、内側に向いてしまうのが内斜視で私はこっちでした。

  • 手術した眼:左目
  • 入院期間:3泊4日
  • 手術費用:15万(全身麻酔)
  • 手術待ち:10ヶ月
  • 手術で縫った糸は自然に溶けるので、抜糸は不要

※全身麻酔じゃなく、部分麻酔の場合はもう少し安いと思います。ベッドはシャワー・トイレ付きの4人部屋(下からお値段2番目の部屋でした)

  • 1日目:午前中に入院、検査はなし、手術前の説明を受ける。21時より禁食
  • 2日目:6時から禁水、午前中手術、手術時間は2時間程度、術後は点滴7時間、食事は重湯、手術した眼には眼帯をつけます。
  • 3日目:午前中に眼帯を外しました。朝ごはんは全粥、お昼ごはんから通常食へ。検査などはなし。
  • 4日目:退院、手術後の診察は17日後。
痛みについて

これは個人差があると思いますので参考程度に見てください。
手術自体は全身麻酔ですので痛みはまったくありません。全身麻酔と聞くとガスを使う方法を思い浮かべると人が多いと思いますが、大人の場合は静脈麻酔になるようです。これは点滴タイプで私の場合は点滴開始されて10秒位で、意識が飛びました。声をかけられたら2時間後で手術終わってました(^_^;) 手術後はまだ麻酔が聞いているので痛みはほとんどないのですが、体がだるくて重い感じ。点滴が終わるまでほとんど寝てました。半日くらいで麻酔の影響が切れたと思います。
その後は手術した眼がズキズキ痛みますが、我慢できないほどではありません。
3日目、眼帯を外しますが。もうこの辺で痛みは大分収まってました。でも、私の場合は腫れがひどくてよく見えない。。眼球を動かしたり、歩いた時にズキンと痛む程度です。4日目、さらに楽になるけど、まだちょっと痛い。相変わらず腫れてます。
腫れてよく見えない状態で退院は若干不安が残るのですが、これは国が在院日数(入院期間)をなるべく減らすように指導しているせいなので、どうにもなりませんね。帝京大学病院のような専門的で高度な治療をしている病院は特にその傾向が大きいそうです。私自身、手術の予約は10ヶ月待ちでしたし、仕方ないですね〜。

以下駄文

ここから先は後から読み返す用に1日毎に日記形式で書いていこうかと。
手術前
日用品の用意。タオル、バスタオル、箸、フォーク、スプーン、石鹸、シャンプー、リンス、歯ブラシ、ティッシュ等。
1日目
10時までに入院手続きしてと言われていたので、ポケモンを探しながら向かう。台風来てなくてよかった。病衣だけ1階のクリーニング屋さんで借りる。パジャマタイプは1日350円程度。病棟に上がる、検査などはなく身長・体重を測る程度。体重がぴったり50Kgで思わず看護師さんとニッコリ。麻酔医から麻酔の説明。尿道カテーテルを使わないようなので一安心。手術の説明を受けて、マジックで足に名前をフルネームで書く。ポリスノーツのモルグを思い出してちょっと沈む。T字体を1階のローソンで購入(400円くらい)。お昼、夕食を頂いて、本を読んだりして過ごし、シャワーも浴びてちょっとしたホテル気分。
2日目
相部屋なのであんまりよく眠れず。(元々不眠症)手術は11時30分からと言われていたのでちょっと緊張しつつも、本を読んで過ごす。10時になったところで前の手術が速攻で終わったらしく、手術時間が早まる。。T字体を装着。T字体は簡易的なふんどしみたいなもの。付け方はネットを参照しました。
4939e44e-76f1-40e2-bbac-3e0678eedc7e681a8dt02b66258.jpeg
参照元
白い手術着と相まって死に装束っぽい。。ドキドキしながら看護師さんに連れられて出荷……じゃなくて手術室へ。今回は全身麻酔。人生で2回目。前回はガスでなかなか効かなかったんだけど、静脈麻酔は点滴が注入されて10秒位で『あ、落ちる』と思いました。声をかけられたら2時間経過、手術成功とのこと。目覚める前に何か夢を見ていたけど覚えていない。
手術した左目には眼帯が貼られているらしい。ストレッチャーで病室に運ばれる、麻酔の影響で朦朧としていたのですべておまかせ。点滴は19時までとなかなか長い。その間はお小水はベッド上ということで、尿瓶プレイはキツイので我慢することにして寝る。その間主治医の先生が来たような、来なかったような。。何回か寝てたら大分意識もはっきりしてきて19時になり、点滴解除、夕飯は重湯。ほとんど水状のペーストでコーンスープだけ半分くらいいただく。そして嬉しい超バニラ(アイス)に飛びつくも、溶けていて手術着にもろにこぼす。。
点滴が取れてからはトイレも自由とのことで、安心してお花を摘む。
汗をかいたのでシャワーしたいと言うもダメと言われる。しゃーない。昼間眠りすぎたせいでよく眠れず。
3日目
朝の看護師さんのお薬タイムでいよいよ眼帯をベールアウト。眼の筋肉を引っ張る術式で内斜視から外斜視になることがあると聞かされていたので、それだけが心配だった。眼帯外した眼は腫れ上がっていて閉じられているのでよく分からず。主治医の先生の回診。第一声で『外斜視になってませんか?』と聞くも『これからそれを見ます』と苦笑される。ちょっと上向いているかなとのこと。
偉い人の回診で見てもらう。
『うん、難しいね』と10秒位で終わる。どういう意味ですかー。。
左目がほとんど使えないので本も思ったように読めず、iPadでゴブリンスレイヤーを読む。
1巻でWeb上でやっていたところ全部やっちゃうのねと思いつつ、やっぱりラスト近辺の牧場バトルで思わずホロリ、目に染みる(物理的に)
4日目
3日目の昼間寝ないようにしたので、初めて快眠できました(∩´∀`)∩ワーイ 夕方に雨が振る予報だったので、午前中退院を希望する。退院後診察が17日後の9月20日と開きすぎているのが気になるけど、先生忙しいからしょうがない。。11時頃退院。ポケモンを探しながら帰宅。
参考書2冊とiPad miniを持って行ったのですが、いや〜ノートパソコン持っていかなくてよかったですね。目の手術なので読み物ではなく、ラジオとかCDドラマ、渋い所で落語なんかを持っていくといいんじゃないかと。
さて、今後の予定ですが。
目を手術したことで幽霊が見えるようになった!……という邪気眼設定で積んでいる零〜濡鴉の巫女〜をやろうかと思いましたが、しばらく目を休めたいので休養。ただ、ノーマネーノーライフということで作業しつつ転職活動を月曜日から再開。目に負担をかけたくないのでゲームはしばらく休止。まあ、あとは静かに余生を過ごしましょうヽ(´ー`)ノ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2016 All Rights Reserved.