廻る世界、回らない……

仕事も一段落し火曜日もまったり休めるようになったので、朝からお出かけ。
やってきたのは池袋の西武デパート。1月できなかったお菓子作りを集めるべくお菓子用品をいくつか購入。
主な製品は11階のLOFTで買いましたが、地下2階にある『富澤商店』のほうでもいくつか購入。
富澤商店は地下2階のスーパーと青果売り場をつなぐ通路にある変わったお店。
purin10.png
扱っている商品も
purin11.png
洋菓子素材から和菓子、中華や和風、洋風のスパイスとなんか色々ありますが、値段もそんなに高くなく別に購入しなくても見ているだけで楽しいお店。
そんなわけで道具を揃え、初めてのお菓子作りに選んだのはプリン。
でも、ただのプリンじゃなく『刈衣式スーパープディング』です( ゚д゚ )クワッ!!!
刈衣式スーパープディングとは~?
ちょっぴりマイナーだけど根強い人気を持つ中華料理マンガ『鉄鍋のジャン!』に登場するプリンです。セシもこのマンガ大好きで続編決まった時は喜んだものの、10巻くらいで打ち切られてしまってがっくし。
まあ、それは置いといて。
劇中に登場する『刈衣 花梨』という女執事(料理人ではない)が作るとんでもプリンで、スポンジケーキとカスタードプリンの両方の性質を持ち合わせるとんでも料理なのですが、このマンガはしっかりプロの方の監修がついているため、実際に作れちゃいます。(レシピもマンガ内でたまに紹介される)
色んな人が再現しているので、詳しくは検索してもらうとしてここではレシピのみを。
purin01.png
卵:4個
レモン汁:大さじ2
砂糖:160グラム(120:40)
バター:40グラム
小麦粉:24グラム
バニラエッセンス:適量
牛乳:180cc
作成途中の写真をぺたぺたと
purin02.png
以前図書館から借りたお菓子の入門書に『お菓子作りは計量をしっかり』とあったので、電子計量器も買って来ましたん。入れ物がちょっとあれですが、砂糖の見た目の量にビビる。ぶっちゃけ100グラムくらいあるように見える。。
purin03.png
卵白を泡立て、少しづつ砂糖を加えていく……手が疲れる(´Д⊂グスン
purin04.png
ぱかぱパーン『ハンドミキサ~』
まずは爪を切れ、話はそれからだ。初めてお菓子作るくせにいきなり使っちゃいました。。いやーお菓子作りは力仕事とはよく言ったもんですね。
purin05.png
いわゆるメレンゲ状態。
purin06.png
途中経過を撮るのを忘れてしまいましたが、こちらは卵黄、バター、小麦粉、牛乳、レモン汁、バニラエッセンスを混ぜたもの。こちらはカスタードクリームみたいな感じ。バニラエッセンス入れるとき、適量ってどのくらいやねーんと突っ込みました(´・ω・`)
purin07.png
上で作った2つを混ぜる。
混ぜすぎるとよくないらしいですが、ぶっちゃけどれくらい混ぜたらいいかさっぱりだったので、メレンゲの白が見えなくなる程度にとどめましたん。
で、あとはこれを型に入れ天板に水を張って、170度のオーブンで25分、130度のオーブンで10分焼いていく。
purin09.png
このケーキ型大きすぎー!?
天板に収まり切らない暴れん坊っぷりに失望しつつ、100円ショップでパウンドケーキ型を買って来ました。。
ふぅ、あとは頼むぜオーブンさん。
purin08.png
……おや、オーブンの様子が?
なんとこの子オーブンの温度調節できない子でした(ノ∀`)アチャー 電子レンジが5段階いじれるから当然オーブンもいじれるものだとばかり。。さらに4号パット(天板)が大きすぎてオーブン内部で回転しない。。
さあ、雲行きが怪しくなって来ました。。正直焼くまではかなり上手くできてたのに。。
purin12.png
ちょっと焦げちゃったけど、一見美味しそう
purin13.png
ティータイムだー。
……プリンになってない(´・ω・`)
薄いスポンジケーキのカスタードクリーム添えって感じ。。第1回お菓子作り敗北(´Д⊂グスン


※追記
どうにも湯煎がうまくいかないので、香ばしさは諦め電子レンジにかけたところ
purin14.png
やっと固まりました。
スポンジケーキとプリンの境界線がない状態をうまく見せられなくて残念だけど、ちゃんとスポンジ、プリンになってます(∩´∀`)∩ワーイ
やーしかし甘いなコレ。次回作る時は砂糖の量減らそう。
さらに追記
リベンジ編

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2013 All Rights Reserved.