ざっきザッキ雑記57

気象庁『冷夏になると言ったが、あれは嘘だ』 今年も暑くなる模様(´・ω・`)

かくりよものがたり

2月に2巻が出たのでそろそろ3巻出るかなと思っていたら4巻まで出ていた( ゚д゚)ポカーン
kakuriyo.png
フジリューのカラーはやっぱり見ているだけでワクワクするね。
個人的に六道神士と並んでアナログ → デジタルにスムーズに移行していった稀有な例だと思う。かくりよはこのまま続けばアニメ化するんじゃないかなー。前作の屍鬼もアニメ化したしねー。うーん、別に不満はなくエログロ見たいというわけじゃないけど、フジリューには集英社以外で青年向けに好き勝手にSF物書いてみて欲しいなーというのが本音。私は初期の短篇集の時のフジリューが1番好きだし、第2の手塚治虫になれるんじゃと思ってた。もちろん封神演義も大好きではあるし、好き勝手書いたと思われるサクラテツは正直良くわからなかったんだけどね(;´∀`)

カルドセプト

もう次回作までやらない( ー`дー´)キリッ
と書いておきながら久々の4人戦だったのでちょっぴりランキング戦に参加。マップはラティスで護符戦。5戦1勝で3回切断されてAI化終了。。1回は明らかに故意だったけど、その他は序盤だったし意図的なものには見えなかった。サーバーかニンテンドーネットワークの調子が悪いのかな〜?
使用ブックはかつてメビウスで無敵を誇ったこちら
culdcept_rank51.png
やーグラニットアイドル置かれるとグレイス、ドレインマジック、セフト、サブサイドが一気にゴミ化して参った。。
ラティスは広く通行料が発生しにくいので、安いクリーチャーばら撒いてパーミッションとピルグリムで護符買い&周回する走りマップだと思う。ただ、城周りの内周の土地価値が高いので護符50枚領地2つでレベル5とかでも結構目標の8000Gに届いちゃうのね。
みんな似たようなばら撒き&走りブックだろうなーと思いきや、ラクサスやケマゾツなど護符戦ならではのクリーチャーを使ってくるセプターも居たのと、AP高いセプターとばかり当たり、こっちが護符ロックしたら切り替え、アースシェイカーが手元に見えたらHP30のクリーチャーを上げる、聖堂横にクリーチャーを飛ばしておき高くなった護符を売って聖堂横領地に投資して一気に上げて勝ちきるなど練達した痺れる一手を撃たれて非常に満足というか楽しい。やはり実力が似たもの同士の4人戦は最高である。
満足したのでどうせ次回のランキング戦は3人戦だろうし、やはり安定して4人戦を戦えないのが辛いので今度こそ今度こそ休止。

みんな〜
         ____         / ̄ ̄ ̄\
     /___ \      /  ___ ヽ
    /  |´・ω・`|  \     /  |´・ω・`|  \ みんな~
   /     ̄ ̄ ̄    \  / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´

含み損仲間にサンリオちゃんを追加。
できれば株価2550くらいまで待ちたかったけど、決算前に買いたかったのでこの辺で妥協。つくづく5月22日のストップ安で買っときながら手放してしまったのが悔やまれるけど、あの時は資金追加は10月にって思ってたし、クックパッドの決算前だったから余力を多めにしておきたかったのでしょうがない。
短期的に見るとヘッジファンドと個人からめっちゃ空売りされており、切り札ともいうべき自社株買いもつい先月に行って終了しており絶望的。ただ、長期的にはここから下げてもせいぜい2000割れくらいだと思うので、配当&優待も考えて購入しました。
2013年度実績
今期会社業績予想
次の決算は7月31日。過去の例を見ると第一四半期決算はあまり良くないので期待はしていない。
注目点は
・米国のライセンス業績(1~3月は寒波の影響で低迷、4~6月の持ち直しに期待)
・欧州のライセンス業績(下げ止まり見込み、ただし第4四半期より)
・テーマパーク事業の赤字縮小(5億 → 2億)
・為替見込み:米ドル 100円(3%円安)・ユーロ 135円(4%円安)
テーマパーク事業は新規に2014 年 5月に英国、同年 10月に中国安吉県、同年 12月にインドネシアに開業予定。設備投資費用はそんなに大きくない予定(海外ではリスクを回避するためにライセンス契約によるものとし、同社からの投資は行わない方針)今年いきなり収益化するとも思えない。中国のハローキティパークが1番大きいのでこちらが予定通り開園してほしいところ。去年と同じ程度の業績だといいなー、海外利益が大きいので1番怖いのが円高で長期に米ドル100円、ユーロ円135円割れることかな。。
株価2550まで待たなかったもう一つの理由として、下がったらナンピンすればいいかなーと。
ナンピンラインは
決算前:2500
決算後(悪い場合):2300
くらいを想定。今年中に今の株価から2倍とかにならない限り基本的に2020年東京オリンピックまで持つつもり。シナリオとしては円安でライセンス業績アップ&海外観光客の増加、海外の『KAWAii!!』ブームに期待。今すっごい売り込まれていて理由は物販事業強化(在庫抱えて赤字)、ライセンス事業が低下するんじゃないかなど色々あるんですけど、個人的に1番大きいのは『後継者問題』だと思っています。外人さんはこれをとても重視するので後継者が決まれば買い戻してくると思う(今後2年で後継者を指名予定)
その他の持ち株はクックパッドが謎の急騰(特売情報でクーポン配信がきっかけ??)で、半年ぶりに評価損益合計が含み益に!……今、また含み損になっちゃいましたが(ノ∀`)アチャー 個人的にはクックパッドは2400くらいで十分評価されていると思っているので2500くらいで9月の四半期決算を迎えられればいいなと思う。
成功しているとは言いがたいけど『成長株投資』を志している私としては、サンリオは今後大幅な成長は望めないと思うので若干合っていない気もするんだけど、クックパッドにせよベネフィット・ワンにせよ上場してまだ10年に満たない若い企業なので、上場して30年以上経過しているサンリオのような安定株も持っておきたかった。これが私なりの分散投資かなーと。
予定としては
クックパッド:200株はそのままにして、サンリオをナンピンするならベネフィット・ワンは適当なところで利確してしまうつもり。正直言って私の投資額100万前後だともっと最低購入価格が低いもの(それこそベネフィット・ワン)を買うべきなんだろうけど、う~ん。クックパッド、サンリオ200ずつになったら今年の投資はそれで終了かな〜。
方針としては長期投資で逆張りで購入。一時は購入金額から−40%以上になったクックパッドも戻ったし、評価損益合計は−6桁まで行ったが損切りせずに我慢した……握力は大分鍛えられた(できればもう御免ですが(ヽ’ω`))目標株価に落ちてきた時は特に余力を残すことは考えず100%投資してしまうつもり、自分のシナリオが崩れない限りは売らない。兼業投資家らしく本業できっちり働いてお給金もらって、そちらで余力を作ればいいと思う。(あくまで余剰資金でやること前提だけどね)
のんびりとやっていこう。
あ、サンリオキャラクターでは
cinnamon.png
シナモロールが1番好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Into Nemu nemu , 2014 All Rights Reserved.